ニュース

Wataru Fujiwara、アジアをテーマにした侘び寂びを感じられる新作ビート「Wonton」をリリース

2024/04/03 12:04掲載
はてなブックマークに追加
Wataru Fujiwara、アジアをテーマにした侘び寂びを感じられる新作ビート「Wonton」をリリース
 ノスタルジックかつ自然を感じさせる空気を詰め込んだビートメイキングを得意とするWataru Fujiwaraが、日本、アジアをテーマにしたユニークなタイトルのニュー・ビート「Wonton」を4月3日(水)にリリース。本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタル・リリースをサポートしています。

 2023年リリースの「Asian Sky」は広大さをイメージして作られましたが、今作は侘び寂びを感じられる小ぢんまりとした庭園をイメージして制作された一曲。奥深いクールさを曲の中から感じられるサウンド感を持つ新曲となっています。

[コメント]
今回はアジアンティストのビートを制作しました。
和風な楽曲は私自身も好きで、「Asian Sky」以降もリリースしたいと思っていたので今回この楽曲をリリースできて嬉しいです。
コーヒーではなく緑茶を飲みながら聴いて日本を感じてくれたら嬉しいです。

――Wataru Fujiwara

■2024年4月3日(水)配信開始
Wataru Fujiwara
「Wonton」

friendship.lnk.to/Wonton
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015