ニュース

名作劇場アニメ『火垂るの墓』のリマスター版DVDが発売

2008/05/12 15:37掲載
はてなブックマークに追加
 戦争の中を生き抜く兄妹が遭遇する数々の苦難をリアルに描いた劇場版アニメーション『火垂るの墓』。新たにデジタル・リマスタリングによる、より高画質な本編を収めた完全保存版DVD(VWDZ-8116 税込4,935円/写真)がリリース決定! ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントより8月6日に発売されます。

 原作は野坂昭如の同名小説。B29の空襲にさらされた終戦間近の神戸を舞台に、父母を失い、2人だけで生きることを強いられた清太と節子の悲しくも心温まる物語が描かれています。監督・脚本は高畑勲、キャラクターデザイン・作画監督は近藤喜文が手がけています。

 今回新たに≪ジブリがいっぱい COLLECTION≫からの発売となるのを機に、デジタル・リマスタリングによる、より高画質な本編を収録。映像特典として、これまで分散していたコンテンツを集約し、予告編集(15分に及ぶプロモーション・ビデオを含む)、監督ほかへのインタビュー、ロケハン写真、美術ボード集などを収録。また≪ジブリがいっぱい COLLECTION≫ではお馴染みのマルチ・アングルによる絵コンテ映像も収めています。

 多くの人が涙した名作アニメを新たな仕様でもお楽しみください!


『火垂るの墓 完全保存版DVD』(VWDZ-8116 税込4,935円)
≪あらすじ≫
終戦間近の神戸に突然B29の大編隊が襲いかかった。清太と節子の兄妹は空襲の混乱の中、母親を亡くし、家を焼け出される。路頭に迷った兄妹はやむなく小母の家へ身を寄せることにするが、そこでも生活が苦しくなるに従って小母とのいさかいが絶えなくなり、清太は家を出る決心をする。荷物をリヤカーに積み込み、横穴壕でままごとのような二人の新しい生活が始まるが、やがて食糧も尽き……。

≪映像特典≫
・インタビュー(監督:高畑勲,美術監督:山本二三,レイアウト・作画監督補佐:百瀬義行,色彩設計:保田道世,音響監督:浦上靖夫,音楽:間宮芳生)
・録音ドキュメント1
・録音ドキュメント2
・予告編集(劇場用特報第1弾,劇場用特報第2弾,劇場用予告編,プロモーションビデオ)
・絵コンテ
・絵コンテビデオ1
・絵コンテビデオ2
・静止画集(ロケハン写真集,美術設定集,美術ボード集,イメージボード集,キャラクター設定・色指定集,全背景画集,製作風景写真集)

≪封入特典:初回限定のみ≫
・朗読CD「火垂るの墓/野坂昭如」(既発売CDと同内容)

≪封入特典
・野坂昭如によるエッセイ(既発)

≪スタッフ≫
製作 : 佐藤亮一 / 原徹
監督・脚本 : 高畑勲
原作 : 野坂昭如
キャラクターデザイン・作画監督 : 近藤喜文
撮影 : 小山信夫
美術監督 : 山本二三
音響監督 : 浦上靖夫
音楽 : 間宮芳生

≪声の出演≫
辰巳努 / 白石綾乃志乃原良子山口朱美端田宏三酒井雅代野崎佳積 / 松岡与志雄


(C)1988 野坂昭如・新潮社
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015