ニュース

スウェード〜ティアーズのブレット・アンダーソン、2ndソロ作を発表!収録曲の無料DL配信も実施中

2008/07/09掲載(Last Update:08/08/13 15:54)
はてなブックマークに追加
 スウェードザ・ティアーズを経て現在はソロ・アーティストとして活躍している、英国の人気シンガー、ブレット・アンダーソンが新たなソロ・アルバム『Wilderness』を発表! セルフ・タイトルであった『ブレット・アンダーソン』(2007年/写真)に続く、通算2枚目のソロ作となります。

 アルバムは、アンダーソンのヴォーカルと、彼自身によるピアノとギター、それにエイミー・ラングレーというチェロリストが加わっただけのシンプルなサウンドが特徴で、その他、フランスの女優エマニュエル・セニエがゲスト・ヴォーカルで参加しているだけの、最小編成によって制作された作品となっています。プロデュースとアレンジはアンダーソンとラングレーによるもので、全9曲を収録する予定。

 アルバムの発売は、ロンドン公演(7月7日)のチケットとセットになったUSBスティック版がすでにあるものの、いよいよ一般でのリリースも決定! まずは7月29日にiTunes Storeほかでのデジタル配信が行なわれ、その後、9月1日(英国)にCD版が発売される予定。なお、iTunes Store版にはボーナス・トラックが追加されます。

 リリースに先駆け、アルバムのファイル・ロス版が販売されるB&W Music Clubでは、アルバム収録曲の無料ダウンロード配信も実施中! アンダーソンの新たな章の幕開けを飾る意欲作の仕上がりが気になるアナタなら、手に入れてみては?


『Wilderness』
* iTunes Store

01. A Fifferent Place
02. The Empress
03. Clowns
04. Chinese Whispers
05. Blessed
06. Funeral Mantra
07. Back to You
08. Knife Edge
09. P.Marius

+iTunes Store版ボーナス・トラック「Symmetry」
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015