ニュース

BJT=“BUCK JAM TONIC”!!

2003/05/23掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 元“BLANKEY JET CITY”のメンバー同士、照井利幸(ROSSO,CARNE)と二人でスタジオ入り(!?)しているかと思えば、北沢タウンホールにて開催される“北沢音楽祭”に遠藤ミチロウとのユニット“TOUCH-ME”で参加(ライヴは7月4日)することが決定していたり、遂にメジャー・デビューを果たす“LOSALIOS”のNEWアルバム制作(コロムビアより9月ごろリリース予定)に励んでいたりと、動き出したらやめられない止まらない“中村達也”。ドラマーとしても役者としても引っ張りだこな、近年なのでした。

 その彼がオファーを受け、水面下で進んでいた一大プロジェクト情報が入荷!!! かのヤマツカEYEも参加していた“ネイキッド・シティ”/自身のレーベル“tradik”で、その超絶テク+前衛スピリッツを見せつけている“ジョン・ゾーン”! マイルス・デイビスのリミックスを手掛け、そしてヒップホップ界のゴッド・プロデューサーでもある“ビル・ラズウェル”! この二人が94年以来、久々の共演を東京で果たすという話から、とんとん拍子に“日本代表”として選出されたのが中村氏。かくして、ジョン・ゾーン(alto sax,soprano sax)/ビル・ラズウェル(b)/中村達也(ds)というプロジェクト“BUCK JAM TONIC”が誕生!完全インプロによる荒ぶる世界!! ミックスも東京/NYの二ヶ所で遂行され、作品として世にお目見え!『BUCK JAM TONIC』(12cmCD・2枚組 WDD-004〜5 \2,762(税込)、VINYL盤(TOKYO MIXのみ、全5曲)WDDV-001 \2,200(予価))、7月23日リリース!!!!

『BUCK JAM TONIC』
(12cmCD・2枚組 WDD-004〜5 \2,762(税込)、VINYL盤(TOKYO MIX、全5曲)WDDV-001 \2,200(予価))

DISC1 〜TOKYO MIX (()内は演奏時間)
1.old dragon(4:53)
2.lobo(7:18)
3.matagi(5:39)
4.toccata for coyote(10:20)
5.nu(4:53)
※mixed by Tatuya Nakamura,engineered by Sugamura D,mastered by Frank Arkwright

DISC2 〜N.Y.MIX
1.tzu(23:29)
2.second sight(28:37)
3.panepha(15:39)
※mixed by Bill Lazwell,engineered by Michael Fossenkemper,mastered by Turleton Studios

 計算無しの、場の雰囲気が生み出す緊張感が漂う中、一体どんな音になっているんでしょ?この組み合わせの凄まじさ!絶対おさえておきたい注目の逸品。もはや世界レベルさえも超えそうな3人の音を体験しましょう。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”
[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演
[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015