ニュース

『世界が食べられなくなる日』DVD発売記念トーク付き上映会が開催

2014/09/01 15:48掲載
はてなブックマークに追加
『世界が食べられなくなる日』DVD発売記念トーク付き上映会が開催
 “遺伝子組み換え”と“原子力”という、20世紀に生まれたテクノロジーの意外な共通点を探り、各方面であらゆる物議を呼んだドキュメンタリー映画『世界が食べられなくなる日』(監督: ジャン=ポール・ジョー)。本作のDVD発売を記念し、ゲストに食糧ジャーナリストの手島奈緒を迎えしたアフター・トーク付き上映会が9月22日(月)、東京・渋谷アップリンクで開催されます。予約はオフィシャル・ページ(www.uplink.co.jp/event/2014/30697)で受付中。

 長年、一般に流通している食品を取り巻く現状について調査し、新規就農者支援や有機栽培についての情報も発信している手島をゲストに、どのように食と向き合っていくべきなのか、そして未来の世代に何ができるのかを、共に考えるイベントとなっています。

『世界が食べられなくなる日』
DVD発売記念トーク付き上映会

www.uplink.co.jp/event/2014/30697

2014年9月22日(月)
東京 渋谷 アップリンク・ファクトリー
開場 18:30 / 上映開始 19:00 / トーク開始 21:00
一律 1,000円

[上映作品]
『世界が食べられなくなる日』

[アフタートークゲスト]
手島奈緒(食糧ジャーナリスト)
1992年、株式会社大地を守る会に入社。広報・情報制作担当後、仕入れ部署に異動。産地周りをしながら農業全般、畜産・加工品等食についての現状と問題を知る。現在はフリーの食糧ジャーナリストとして、美味しくて健康な食材を消費者に届ける応援をしている。著書に『ほんとうにおいしいものはお店で買えない』(雷鳥社)、『まだまだあった! 知らずに食べている体を壊す食品』(アスコム)、『いでんし くみかえ さくもつ のない せいかつ』(雷鳥社)がある。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015