ニュース

ライヴ・エイドの21世紀版“Live 8”、ついに開催決定!

2005/06/01掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 以前から根強い噂として囁かれていた、世紀のチャリティ・イベント“ライヴ・エイド”の21世紀版とも言えるチャリティ・イベント“Live 8”の開催がついに正式に発表されました!

 先日5月31日に再び発起人を務めるブームタウン・ラッツボブ・ゲルドフによって発表され、それによれば、イギリス・ロンドン、フランス・パリ、ドイツ・ベルリン、イタリア・ローマ、アメリカ・フィラデルフィアの計5ヵ所にて7月2日に開催される予定。これは、7月6日にスコットランドで行なわれる主要国首脳会議(G8サミット)に併せての開催となるもので、ボブ・ゲルドフはその目的について“アフリカが直面する様々な問題に注意を引き付けること”とコメントしています。

 今回ボブ・ゲルドフの呼びかけに応えて参加するのは、U2コールドプレイポール・マッカートニーシザー・シスターズスティングヴェルヴェット・リヴォルヴァーマドンナローリン・ヒルブライアン・ウィルソンボン・ジョヴィサラ・マクラクランスティーヴィー・ワンダー50セントP.ディディジャミロクワイユッスー・ンドゥールフェイス・ヒルデュラン・デュランなど、現在までに判明しているだけで総勢60組以上にもおよぶアーティストたち。またスパイス・ガールズが再結成の場に選ぶのでは?とも噂されているので、今後も出演者はさらに増えていきそうな状況です。イベントはテレビ放映も予定されており、またネットでもAOL Music site経由ですべてをシーンを観覧出来る模様。音楽史の残る世紀のイベントを、ぜひともアナタもご体験ください! 開催まで、あと約1ヵ月!

≪イギリス・ロンドン≫
・マライア・キャリー
・コールドプレイ
・ダイド
・キーン
・エルトン・ジョン
・アニー・レノックス
・ポール・マッカートニー
・ミューズ(UK)
・レイザーライト
・R.E.M
・シザー・シスターズ
・スノウ・パトロール
・ステレオフォニックス
・スティング
・ジョス・ストーン
・ロビー・ウィリアムス
・U2
・ヴェルヴェット・リヴォルヴァー
・ボブ・ゲルドフ
・キラーズ
・マドンナ
・ザ・キュアー

≪ドイツ・ベルリン≫
・a-ha
・Bap
・クロスビー,スティルス&ナッシュ
・ローリン・ヒル
・Die Toten Hosen
・ピーター・マーフィー
・ブライアン・ウィルソン

≪アメリカ・フィラデルフィア≫
・ウィル・スミス
・ボン・ジョヴィ
・マルーン 5
・デイヴ・マシューズ・バンド
・サラ・マクラクラン
・ロブ・トーマス
・キース・アーバン
・ジェイ・Z
・スティーヴィー・ワンダー
・50セント
・カイザー・チーフス
・P.ディディ

≪フランス・パリ≫
・アンドレア・ボチェッリ
・クレイグ・デヴィッド
・Calo Gero
・ジャミロクワイ
・Kyo
・Yannick Noah
・ユッスー・ンドゥール
・プラシーボ
・アクセル・レッド
・Johnny Halliday
・マヌー・チャオ
・Renaud

≪イタリア・ローマ≫
・Irene Grandi
・フェイス・ヒル
・Jovanotti
・ティム・マッグロウ
・Nek
・Laura Pausini
・デュラン・デュラン
・Vasco Rossi
・ズッケロ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015