ニュース

新進気鋭のプロデューサー“Y ohtrixpointnever”、ソロ楽曲「planet1995」配信リリース

2021/04/07 18:19掲載
はてなブックマークに追加
新進気鋭のプロデューサー“Y ohtrixpointnever”、ソロ楽曲「planet1995」配信リリース
 新進気鋭のプロデューサー“Y ohtrixpointnever”(ワイ・オートリクスポイントネバー)によるソロ楽曲「planet1995」が、4月7日(水)に配信リリースされています。

 Y ohtrixpointneverは、2020年より活動をスタートさせた新進気鋭のプロデューサー。“6”という数字に導かれ制作したというデビューEP『666=Angel』では細かいエフェクト数値なども全て“6.66”で揃え、オルタナティブR&B的楽曲からアトモスフェリックなエレクトロニック〜ベース・ミュージック〜アンビエントまで、多様なサウンドを展開しました。同時に、未知なる世界の深層を捉える目的不明の映像集団CHAV URLやジャンルレスなヒップホップ・クルー“WATER DAWGS”などでもプロデューサーとして活躍しています。

 今作楽曲「planet1995」は、カッティングエッジな雰囲気の中にもメロウさとポップが落とし込まれた彼の世界観が溢れるハイブリットな仕上がりとなっています。

拡大表示


■2021年4月7日(水)配信開始
Y ohtrixpointnever
「planet1995」

ultravybe.lnk.to/planet1995
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015