ニュース

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』特報映像&キャラクター公開

2021/04/22 12:45掲載
はてなブックマークに追加
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』特報映像&キャラクター公開
 1999年より『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載がスタートして以降、アニメ、舞台、実写、ゲームと、様々なメディアミックスにより多くのファンを獲得している『テニスの王子様』の新作劇場版アニメ―ション『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が、9月3日(金)より全国ロードショー。公開に先駆け、特報映像とキャッチコピー入りの劇場ポスターが公開されています。

 『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』を繋ぐ空白の3ヵ月の間に起きた、未だかつて明かされてこなかったエピソードが描かれる本作。『テニスの王子様』のラスト、全国大会決勝戦での立海大附属中学校との激闘を制したその3日後、青春学園中等部のリョーマ(CV: 皆川純子)が更なる強さを求め、単身アメリカへテニスの武者修行の旅に出るところから始まります。現地へ到着したリョーマは、家族旅行でアメリカを訪れていた同級生・桜乃(CV: 高橋美佳子)が、ギャングに絡まれているところに遭遇。桜乃を助けるためにリョーマが放ったボールと、謎の車いすの人物が放ったボールが激突した瞬間、時空がゆがみ始め、なんと2人は、リョーマの父がその驚異的なテニスの実力で“サムライ南次郎”と呼ばれ、世界で名を馳せていた時代のアメリカにタイムスリップしてしまいます。

 この度、公開となった特報には、若かりし頃の南次郎や幼いリョーマらの写った家族写真や、南次郎家族のオープンカーに同乗するリョーマと桜乃。その車内で桜乃に興味津々な様子の幼いリョーマの姿。また、南次郎の現役時代の試合が見ることができるかと期待するリョーマと南次郎の対面シーンなど、ストーリーが垣間見えるシーンが数多く収録されています。また、映像の最後に、原作でもお馴染みの21人の選手キャラクターが一堂に会しており、原作でも人気のこれらキャラクターが、どのような形で本作に登場するのか期待が高まります。

 また、意味深なキャッチコピーが並ぶ劇場ポスターが公開。メイン・コピーは「超えていけ。たとえ、世界を敵に回しても―」。そのほか、「父の引退を阻止するため、少年たちは時を越える。」「全人類が体験!初めての「テニプリ」降臨―シング×ダンス×プレイの新次元アドベンチャー!」といったコピーが並び、常に新しい試みに挑戦する“テニプリ”らしいコピーに胸が高鳴ります。

拡大表示


拡大表示



©許斐 剛/集英社 ©新生劇場版テニスの王子様製作委員会

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
2021年9月3日(金)より全国ロードショー
gaga.ne.jp/RYOMA_MOVIE
原作・製作総指揮: 許斐剛
配給: ギャガ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト
[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015