ニュース

XG、2ndシングル「MASCARA」MV公開&韓国人気音楽TV番組出演決定

2022/06/30 13:15掲載
はてなブックマークに追加
XG、2ndシングル「MASCARA」MV公開&韓国人気音楽TV番組出演決定
 2022年3月に「Tippy Toes」でメジャー・デビューを果たしたヒップホップ / R&Bガールズ・グループのXG(エックスジー)が、6月29日に2ndシングル「MASCARA」をリリース。あわせて、ミュージック・ビデオを公開しています。

 「MASCARA」は、強烈でダイナミックかつキャッチーなベースラインと、ポップやトラップといった要素をミックスしたジャンルレスなトラックに、“しなやかな強さ”“団結力”“絆”や「絶対に、誰にも私のマスカラを汚させない!(誰にも泣かされない)」という確固たるプライドを表現したメッセージを投影した、瑞々しくもパワフルな、XGの気迫と存在感を誇示した楽曲となっています。

 ミュージック・ビデオでは、そのコンセプトとマインドを体現。瞳の形をした螺旋の階段の先に広がる「MASCARA」という異空間のショップから始まり、洗練されたクールでスタイリッシュなヴィジュアル・シーンと躍動的に煌くパフォーマンス・シーンが連続し、その“瞳”に宿した信念と団結力をもって次のステージへと前進していく姿が印象的な、ハイエネルギーでダイナミックな映像美を展開しています。

 ミュージック・ビデオを視聴したファンからは、早速「連続の神曲!パンパンに膨らんだ期待を遥かに超えてきた」「こんな素晴らしいグループが、日本から世界に発信されるなんて頼もしくて、誇らしい!」「この曲できっと世界中が虜になると思う!」などのコメントが届いています。

 また、ミュージック・ビデオ公開直前に配信されたXG初のライヴパフォーマンス「XG MASCARA LIVE STAGE」では、「Tippy Toes」と「MASCARA」の2曲を歌唱。「Tippy Toes」では黒を基調とした衣装を、「MASCARA」ではラベンダーを基調としたキーカラーの衣装をそれぞれ身にまとい、初めてとは思えない圧巻のパフォーマンスを披露しました。このステージ中に放映された映像で、リーダーのJURINは「7人になるまでに築き上げてきたものを、自分たちがしっかりと持って、いろいろな人に“こんな凄いグループ見たことがない”と言ってもらえるよう、衝撃をたくさん与えていきたい」と決意ともとれるコメントを残しています。

 なお、6月30日(木)18:00より放送の韓国の人気音楽TV番組、Mnet『MCOUNTDOWN』へのパフォーマンス出演も決定。どのようなステージを披露してくれるのか、注目です。



拡大表示拡大表示


拡大表示


拡大表示


拡大表示


拡大表示


■2022年6月29日(水)発売
XG
「MASCARA」

Streaming / Download:
xg.lnk.to/MASCARA_DIGITAL
CD BOX:
XG OFFICIAL SHOP
shop.xgalx.com/products/xg-mascara
MERCHBAR:
www.merchbar.com/pop/xg-1139589
Weverse Shop:
weverseshop.io/en/shop/GL_USD/artists/49/sales/8839
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015