ニュース

安藤裕子、2011年のアコースティック・ツアーが開催決定

安藤裕子   2011/01/11 15:14掲載
はてなブックマークに追加
 昨年、高い評価を得たアルバム『JAPANESE POP』(写真)をリリースした安藤裕子。彼女が2008年より定期的に開催してきた、“歌&ピアノ&ギター”という小編成でのアコースティック・ライヴの2011年の予定が発表となりました。5月7日〜6月19日の期間に横浜館内ホールを始めとする11箇所で開催されます。

 このツアーは、「よんでくれる人がいるならば、人数を減らしてでも逢いにゆきたい。いつもより近い距離で気軽にゆったりと楽しめるようなライブで、いつか47都道府県すべてをまわりたい」とコメントしているように、安藤裕子本人が発信し始めた企画の4回目となります。

 大学のチャペルや重要文化財の公会堂、酒蔵やガラス工房など、その土地ならではの会場で雰囲気も一緒に味わうことのできる内容で、全国各地で好評となり毎公演プレミア・チケットとなっています。昨年12月に行なわれたバンド・ツアーでは、東京国際フォーラムホールAを完売させ、ダイナミックでエモーショナルなバンド・サウンドを確立させましたが、今度は小さな会場でまったく違った側面を魅せてくれるはずです。

 また、3月2日には安藤裕子ならではの選曲が楽しめそうなカヴァー・アルバム『大人のまじめなカバーシリーズ』もリリース予定。そちらも要チェックです!


<安藤裕子 2011 ACOUSTIC LIVE>

5月7日(土)横浜関内ホール
5月14日(土)滋賀びわ湖ホール 中ホール
5月15日(日)大阪市中央公会堂
5月21日(土)熊本市男女共同参画センター はあもにい
5月22日(日)佐賀県立美術館ホール
5月28日(土)岐阜市文化センター 小劇場
5月29日(日)石川金沢北陸学院 栄光館
6月4日(土)茨城つくばノバホール
6月11日(土)愛媛松山市民会館 中ホール
6月12日(日)広島尾道市民センターむかいしま文化ホールこころ
6月19日(日)東京国際フォーラム ホールC
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015