ニュース

asuka ando、『mellowmoood』アナログ再発決定 7インチ「ゆめで逢いましょう」配信開始

asuka ando   2021/06/25 18:15掲載
はてなブックマークに追加
asuka ando、『mellowmoood』アナログ再発決定 7インチ「ゆめで逢いましょう」配信開始
 ラヴァーズ・ロック・レゲエ・シンガー、asuka andoが2015年にリリースした、“メロウすぎるにもほどがある”と評される金字塔の1stフル・アルバム『mellowmoood』が再2LP化、8月28日(土)にリリースされます。

 2015年のCD / 配信リリースに続き、2016年にリリースされたファースト・プレスは即完&現在某サイトでは5桁での取引実績もアリなレア&ウォント・リスト常連盤となっていたところでの嬉しいリプレス。名作の貫禄ある収録曲はそのままに、今回はasuka andoをはじめ、数々のサウンド・エンジニアリング、さらには1TAとのBim One Productionsとしてワールドワイドなレゲエ / ベース・ミュージックのプロデューサーとしても活躍するe-muraがリマスタリングを担当、さらに製造も国内プレスと、1stプレスを持っていてももう1枚欲しくなる、そんな逸品に仕上がっています。

 ヤーディかつ柔らかなレゲエの魅力が詰まった、ディージェイにBUN BUN、トロンボーンにKEN KEN(KEN2D SPECIAL / URBAN VOLCANO SOUNDS)を迎えたエクステンデット・ミックス仕様なイン・クラウド・カヴァー「BABY MY LOVE」、また激甘シングル群と違った苦悩をロッカーズ・スタイルで歌う「とにかく」、さらには後から考えれば中古市場のシティ・ポップ・リヴァイヴァルの大きな波の直前の、「くすりをたくさん」、「ロマンティッ クあげるよ」を収録。また​金子巧(cro-magnon)のキーボードによるスキットもLPならではのリスニングの時間感覚とともに楽しみたい、そんな曲構成。シングル・カットされた「ゆめで逢いましょう」や「月下美人」に負けず劣らずな粒ぞろいの珠玉の楽曲が揃ったアルバム。2度あることは3度あるとは限らないのでこの機会に是非。

 また、本リリースのアナウンスに合わせて、先日リリースされた7インチ「ゆめで逢いましょう 〜see you in my dreams〜」の音源が6月25日(金)にデジタル・リリースされています。B面の「ゆめで逢いましょう 〜see you in my dreams〜 -COSMIC LOVERS DUB-  [Dub Mixed by 内田直之]」も勿論収録。そしてJOYSOUNDでは、「ゆめで逢いましょう 〜see you in my dreams〜」のカラオケ配信もスタートしています。

Photo by Yukiko Ono

拡大表示


拡大表示


■2021年8月28日(土)発売
asuka ando
『mellowmoood』

2LP VB-1065 4,000円

[Side A]
01. darlin' (intro)
02. ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~
03. 月下美人
04. TROPICAL DISTANCE

[Side B]
01. BABY MY LOVE (Extended "coffee break" version)
02. 煙の中のマーメイド
03. in your pocket (skit)

[Side C]
01. くすりをたくさん
02. とにかく
03. いいのに!

[Side D]
01. ロマンティックあげるよ
02. 宝物
03. everybody loves the... (outro)
04. ダブで逢いましょう ~see you in my dub~


■2021年6月25日(金)配信開始
asuka ando
「ゆめで逢いましょう 〜see you in my dreams〜」

ultravybe.lnk.to/seeyouinmydreams
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015