ニュース

現代メタル界の急先鋒、アヴェンジド・セヴンフォールドが新作発表

Avenged Sevenfold   2007/09/04掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 米国カリフォルニア出身、現在もっとも勢いのあるヘヴィ・メタル・バンドのひとつ、アヴェンジド・セヴンフォールド(以下、A7X)がいよいよ新作を発表します。タイトルはズバリ、『アヴェンジド・セヴンフォールド』(写真)。発売は、US盤が当初の予定より2週間遅れて10月30日、日本盤(WPCR-12770 税込\1,980)は11月7日となっています。

 タイトルがバンド名なら、プロデュースもバンド自身が担当。1stシングルは「オールモースト・イージー」というナンバーです。メロディックな「アフターライフ」からロック・オペラとも言える「ア・リトル・ピーズ・オブ・ヘヴン」、カントリー調のバラード「ディア・ゴッド」まで、彼らの魅力を凝縮した“究極”のアルバムになっているとのこと。現在、Myspaceでは、オープニングを飾る「クリティカル・アクレーム」のフル試聴が可能となっています。

 米国でゴールド・ディスクを獲得するなど、出世作となった『シティ・オブ・イーヴル』(2005年)でファン層を一気に拡げたA7X。日本でも昨年、今年と2年続けてSUMMER SONICへ出演し、注目度は高まるばかりです。前作に続いて旋風を巻き起こしてくれることを期待しましょう。なお、彼らのDVD『オール・エクセス』は、10月10日に日本でも発売されます。コチラもチェックをお忘れなく。


●『アヴェンジド・セヴンフォールド』収録曲
01. クリティカル・アクレーム
02. オールモースト・イージー
03. スクリーム
04. アフターライフ
05. ガンズリンガー
06. アンバウンド (ザ・ワイルド・ライド)
07. ブロンプトン・カクテル
08. ロスト
09. ア・リトル・ピーズ・オブ・ヘヴン
10. ディア・ゴッド
<CDエクストラ>
・オールモスト・イージー (ミュージック・ビデオ)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015