ニュース

バービーボーイズ、全シングル曲コンピ盤、DVDほか4作品同時発売!

バービーボーイズ   2007/03/06掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 昨年末の“紙ジャケ復刻”も記憶に新しい、バービーボーイズ。またもや過去の作品群がよみがえります。彼らが活動期間中に発表した全シングル曲を集めたコンピレーション盤『蜂-BARBEE BOYS Complete Single Collection-』(MHCL-1051〜2 ¥3,150(税込))と、ラスト・アルバム『eeney meeney barbee moe』(2枚組・MHCL-1051〜2 \3,150(税込))、そして『BARBEE BOYS in 武道館 Sexy Beat Magic』(MHBL-33 ¥3,990(税込))、『BARBEE BOYS LIVE June 5th,1990』(MHBL-34 ¥3,990(税込))がバービー史上初めてDVD化され、4月25日に4タイトルが同時発売されます。(写真は『eeney meeney barbee moe』)
 今回のリリースで、目玉となるのはやはりシングル・コンピ。大ヒット曲満載、捨て曲なしの内容は言うまでもありませんが、これまでライヴで披露されながらも正式に発表されていなかった“未発表曲”「わたしぢゃないの」のライヴ音源がボーナス・トラックとして収録。しかも1984年に四谷フォーバレーで行なったというなんともレアな音源が20余年の時を経てリリースされます。そしてラスト・アルバム『eeney meeney barbee moe』は91年のリリース当時同タイトルで発売されたビデオをDVD化し、ひとつにまとめたお得な2枚組作品。サウンドとビジュアルどちらも最高峰の魅力を備えていたバービーボーイズならではの、必携のアルバムとなっています。

 また、今回DVD化されるライヴ作品2タイトルは80年代(武道館)、90年初頭(ベイNKホール)に行なわれた人気絶頂期の映像。こちらもあわせてチェック!


すべて2007年4月25日発売
バービーボーイズ
『蜂-BARBEE BOYS Complete Single Collection-』
  CD2枚組 MHCL-1051〜2 \3,150(税込)
[Disc 1]
01.わたしぢゃないの (1984/1/26四谷フォーバレーLive)
02.暗闇でDANCE
03.もォやだ!
04.でも!?しょうがない
05.チャンス到来
06.負けるもんか
07.なんだったんだ?7DAYS
08.女ぎつね on the Run
09.泣いたままでlisten to me
10.ごめんなさい
11.使い放題tenderness
12.目を閉じておいでよ
13.chibi
14.三日月の憂鬱
15.勇み足サミー
16.ノーマジーン
17.あいまいtension

[Disc 2]
01.MIDNIGHT CALL
02.Blue Blue Rose
03.プリティ・ドール
04.瞳の奥でまばたくな
05.C'm'on Let's go!
06.翔んでみせろ
07.あいさつはいつでも
08.ショート寸前
09.涙で綴るパパへの手紙
10.はちあわせのメッカ
11.プリティ・ドール
12.11:50
13.ト・キ・メ・キ
14.chibi with acoustic guitar
15.静けさに
16.Na Na Na
17.マイティ・ウーマン (at 東京ベイNKホール、JUN 5th '90)

『eeney meeney barbee moe』
  CD+DVD2枚組 MHCL-1051〜2 \3,150(税込)
[CD]
01.ノーマジーン
02.三日月の憂鬱
03.あいまいtension
04.クラリネット
05.勇み足サミー
06.医者になんかわからない
07.えれきトリック
08.静けさに
09.Na Na Na
10.normajean (reprise)
11.Waltz
12.おやすみよそもの

[DVD]
01.医者になんかわからない
02.あいまいtension
03.ノーマジーン
04.Waltz
05.おやすみよそもの
06.Na Na Na

『BARBEE BOYS in 武道館 Sexy Beat Magic』
  MHBL-33 ¥3,990(税込)
01.カモン・レッツ・ゴー!
02.帰さない
03.もォやだ!
04.ストップ!
05.ショート寸前
06.チャンス到来
07.離れろよ
08.暗闇でダンス
09.なんだったんだ? 7デイズ
10.さあどうしよう
11.翔んでみせろ
12.ラサーラ

『BARBEE BOYS LIVE June 5th,1990』
  MHBL-34 ¥3,990(税込)
01.帰さない
02.マイティウーマン
03.プリティドール
04.離れろよ
05.ノーマジーン
06.ワルツ
07.クラリネット
08.静けさに
09.医者になんかわからない
10.勇み足サミー
11.三日月の憂鬱
12.あいまいテンション
13.Na Na Na
14.おやすみ よそもの
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015