ニュース

ベル・アンド・セバスチャンがニュー・アルバムから新曲「Nobody's Empire」を公開!

ベル・アンド・セバスチャン   2014/12/11 15:00掲載
はてなブックマークに追加
 2015年1月14日(水)にニュー・アルバム『ガールズ・イン・ピースタイム・ウォント・トゥ・ダンス』をリリースするベル・アンド・セバスチャン(Belle And Sebastian)が新曲「Nobody's Empire」のミュージック・ビデオを公開しました。

 スチュアート・マードックが「間違いなく今までの中で一番パーソナルな内容」と語るこの楽曲。バンド結成前、健康状態が思わしくなく苦しんだ自身の生活を赤裸々に歌っています。今回公開されたMV中ではアルバムのジャケット写真にも登場するイギリス人モデル / 女優タンジン・マーチャントがスチュアート役として物語を語っており、その合間には世界中のベル・アンド・セバスチャンのファンから寄せられた100以上の映像とスコットランド国立図書館保有のアーカイヴ映像が差し込まれています。

 スチュアートが過去の自分自身と向き合い赤裸々に苦悩の日々を歌いながら、彼の音楽に対する深い愛にあふれた新たなベルセバのアンセムとなっていますので、ぜひともチェックしましょう。



ベル・アンド・セバスチャン
「Nobody's Empire」「The Party Line」


iTunes

第10回目
Hostess Club Weekender


・2015年2月21日(土)
東京 新木場 STUDIO COAST
開場 12:45 / 開演 13:45
出演: BELLE AND SEBASTIAN / CARIBOU / TUNE-YARDS / HOW TO
DRESS WELL / EAST INDIA YOUTH

・2015年2月22日(日)
東京 新木場 STUDIO COAST
開場 12:30 / 開演 13:30
出演: BST.VINCENT / THE THURSTON MOORE BAND / TEMPLES / REAL ESTATE / PHILIP SELWAY

[チケット]
1日券 7,900円(税込 / 別途ドリンク代)
2日通し券 13,900円(税込 / 各日別途ドリンク代)
※Hostess特別先行1日券、2日通し券第2次先行発売を期間限定で実施中
www.ynos.tv/hostessclub

■2015年1月14日(水)
海外発売 1月19日
ベル・アンド・セバスチャン
『Girls In Peacetime Want To Dance』

BGJ-10229 2,371円 + 税
※日本先行発売、初回仕様限定盤のみ応募特典付きハガキ封入、ボーナストラック4曲、歌詞対訳(山下えりか)、ライナーノーツ(妹沢奈美)付

[収録曲]
01. だから僕は歌う(Nobody's Empire)
02. アリー 〜絶望への処方箋〜(Allie)
03. ザ・パーティー・ライン(The Party Line)
04. ザ・パワー・オブ・スリー(The Power Of Three)
05. だれかが最後に微笑んで(The Cat With The Cream)
06. シルヴィア・プラス(Enter Sylvia Plath)
07. 永遠の詩神(The Everlasting Muse)
08. パーフェクト・カップルズ(Perfect Couples)
09. 信じたこと、ある?(Ever Had A Little Faith?)
10. 本日のシナリオ(Play For Today)
11. ザ・ブック・オブ・ユー(The Book Of You)
12. あの頃、僕は...(Today (This Army's For Peace))
13. ボーン・トゥ・アクト(Born To Act) *
14. トゥー・バーズ(Two Birds) *
15. ピギー・イン・ザ・ミドル(Piggy In The Middle) *
16. ア・ポリティシャンズ・サイレンス(A Politician's Silence) *
* 日本盤ボーナストラック
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015