ニュース

ビリー・ジョエルとポール・マッカートニー共演の奇跡の夜が遂にDVD化!

ビリー・ジョエル(Billy Joel)   2011/03/07 16:54掲載
はてなブックマークに追加
ビリー・ジョエルとポール・マッカートニー共演の奇跡の夜が遂にDVD化!
 今年2011年はビリー・ジョエル(Billy Joel)ソロ・デビュー40周年という記念すべき年。2月9日には自身の選曲による初のバラード集『ビリー・ザ・バラード』を発売し絶好調のビリー・ジョエルですが、4月には40周年記念の大本命であり、自身のライヴDVDとしてはなんと20年ぶりとなる作品がリリースとなります。

 ビートルズで幕を開け、ビリー・ジョエルとポール・マッカートニーの共演でその歴史に幕を閉じた、NYシェイ・スタジアム最後の公演となった奇跡の夜を豪華4枚組(2CD+2DVD)で凝縮した『ライヴ・アット・シェイ・スタジアム』デラックス・エディションが4月6日に発売されます!

 NYメッツの本拠地シェイ・スタジアムは、1965年にビートルズが史上初の野球場ライヴを行なった場所。2008年に老朽化のため取り壊しが決定したこのスタジアムで、最後のライヴを行なったのがビリー・ジョエルになります。しかもこの公演の最終日にはポール・マッカートニーがロンドンから駆け付け、ポールで幕を開けたシェイの歴史を、ポールとビリーが締めくくるという奇跡的な一夜となりました。

 今回の『ライヴ・アット・シェイ・スタジアム』は、4枚組でこの奇跡の夜を凝縮“真空パック”した垂涎ものの作品です。超豪華ゲストが続々登場するライヴをまるっと収録したDISC1&2(CD)もDISC4(DVD)も素晴らしいのですが、さらに注目なのは超貴重な映像をふんだんに盛り込んだドキュメンタリーDVD(DISC3)。NY、メッツ、ビリー、ロックの歴史をオーヴァーラップさせた、映画のような幸福な満腹感と感動が味わえます!


※4月6日発売
ビリー・ジョエル『ライヴ・アット・シェイ・スタジアム デラックスエディション』
(SICP-3066〜9 税込8,400円)
Disc 3(DVD)の単品『ザ・ラスト・プレイ・アット・シェイ-ザ・ドキュメンタリー・フィルム-』(SIBP-190 税込3,990円)、Disc 4(DVD)の単品『ライヴ・アット・シェイ・スタジアム-ザ・コンサート-』(SIBP-191 税込3,990円)も同時発売!

[収録曲]
[Disc 1]ライヴ・アット・シェイ・スタジアム -ザ・コンサート-
01プレリュード〜怒れる若者
02マイ・ライフ
03夏、ハイランドフォールズにて
04エヴリバディ・ラヴズ・ユー・ナウ
05ザンジバル
06ニューヨークの想い (w/ トニー・ベネット)
07アレンタウン
08さすらいのビリー・ザ・キッド
09シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン
10グッドナイト・サイゴン
11マイアミ2017
12シェイムレス (w/ ガース・ブルックス)
13ディス・イズ・ザ・タイム (w/ ジョン・メイヤー)
14キーピン・ザ・フェイス

[Disc 2]ライヴ・アット・シェイ・スタジアム -ザ・コンサート-
01キャプテン・ジャック
02ララバイ (グッドナイト・マイ・エンジェル)
03リヴァー・オブ・ドリームス〜ア・ハード・ディス・ナイト
04ハートにファイア
05ガラスのニューヨーク
06イタリアン・レストランで
07若死にするのは善人だけ
08アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア (w/ ポール・マッカートニー)
09私を野球に連れてって
10ピアノ・マン
11レット・イット・ビー (w/ ポール・マッカートニー)

[Disc 3]〈DVD〉ザ・ラスト・プレイ・アット・シェイ-ザ・ドキュメンタリー・フィルム-

[Disc 4]〈DVD〉〈ライヴ・アット・シェイ・スタジアム-ザ・コンサート-〉
01プレリュード〜怒れる若者
02マイ・ライフ
03夏、ハイランドフォールズにて
04エヴリバディ・ラヴズ・ユー・ナウ
05ザンジバル
06ニューヨークの想い (w/ トニー・ベネット)
07アレンタウン
08さすらいのビリー・ザ・キッド
09シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン
10グッドナイト・サイゴン
11マイアミ2017
12シェイムレス (w/ ガース・ブルックス)
13ディス・イズ・ザ・タイム (w/ ジョン・メイヤー)
14キーピン・ザ・フェイス
15キャプテン・ジャック
16ララバイ (グッドナイト・マイ・エンジェル)
17リヴァー・オブ・ドリームス〜ア・ハード・ディス・ナイト
18ハートにファイア
19ガラスのニューヨーク
20イタリアン・レストランで
21若死にするのは善人だけ
22アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア (w/ ポール・マッカートニー)
23私を野球に連れてって
24ピアノ・マン
25レット・イット・ビー (w/ ポール・マッカートニー)
26ウォーク・ディス・ウェイ (w/ スティーヴン・タイラー)
27マイ・ジェネレイション (w/ ロジャー・ダルトリー)
28ピンク・ハウス (w/ジョン・メレンキャンプ)

※DISC3(DVD) 『ザ・ラスト・プレイ・アット・シェイ –ザ・ドキュメンタリー・フィルム-』の見所
■ザ・ビートルズ、1965年のシェイ・スタジアム公演より、「アイム・ダウン」を初公式DVD化で収録!
■ポール・マッカートニー最新インタビュー。初めて公式にシェイ公演について語る
■ビリーのソロ・デビュー前、ハッスルズ時代の超貴重映像
■ビリーの下積み時代、LAのバーでの演奏風景やWMMR-FM出演時の貴重映像
■ビリーのグラミー授賞式出演映像
■2011年9月12日、同時多発テロ翌日のシェイの映像や、9.11後初のシェイでの試合の模様
■『LAST PLAY AT SHEA!』出演ゲスト(スティーヴン・タイラー、ロジャー・ダルトリー他)インタビュー
■『LAST PLAY AT SHEA!』登場までの、ポール・マッカートニーの舞台裏映像(43年前にポールをステージに運んだ人物が、今回もリリーフカーを運転してポールをステージへ!)

※ライヴ・アット・シェイ・スタジアム 超豪華出演ゲスト
ポール・マッカートニー
ロジャー・ダルトリー(ザ・フー)
スティーヴン・タイラー(エアロスミス)
ジョン・メイヤー
トニー・ベネット
ガース・ブルックス
ジョン・メレンキャンプ
スティング(ドキュメンタリーに出演) ほか
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015