ニュース

ボブ・ディラン、ブートレッグ・シリーズ第10弾は『セルフ・ポートレイト』

ボブ・ディラン(Bob Dylan)   2013/07/19 14:43掲載
はてなブックマークに追加
 『ザ・ブートレッグ・シリーズ第9集:ザ・ウィットマーク・デモ』から3年。ボブ・ディラン(Bob Dylan)の貴重な音源を発掘する“ブートレッグ・シリーズ”の新作『アナザーサイド・オブ・セルフポートレイト(ブートレッグ・シリーズ第10集)』が8月28日に発売されます。

 1970年6月に発表されたアルバム『セルフ・ポートレイト』は、デヴィッド・ブロムバーグ(g)とアル・クーパー(key、g)を中心とする小編成のバンドで録音。のちにプロデューサーのボブ・ジョンストンがナッシュヴィルでオーバーダビングして完成させました。セールス的には成功したものの、前作、『ナッシュヴィル・スカイライン』の流れをくむカントリー色の強い作品にはストリングスや女性コーラスなどが加わっており、ザ・バンドをバックに従えたライヴ音源が4曲入っているなど、音楽的にも統一感のない構成にもメディアから批判的な評価を受けました。

 今回発売される『アナザーサイド・オブ・セルフポートレイト(ブートレッグ・シリーズ第10集)』には、オーバーダビング前のシンプルな演奏や、69年8月31日のワイト島でのディランとザ・バンドによる伝説的なライヴの模様など、レア音源と未発表音源がたっぷり収録されています。

 発売されるのは、デモや未発表テイクを35曲収録する2枚組のスタンダード・エディション(SICP-30335 税込3,990円)と、『セルフ・ポートレイト』のリマスター・ヴァージョン、ワイト島でのライヴを追加し、ハードカバーのブックレットが付く4枚組のデラックス・エディション(SICP-30331 税込19,800円)、スタンダード・エディションの音源を収録するヴァイナル・ヴァージョン(輸入盤)の3タイプ。ディランがこのアルバムのために描き下ろした自画像がジャケットに使われています。

※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
[インタビュー] Ryo Kobayakawa、NEI、COVAN――名古屋市南区発ヒップホップ・クルー“D.R.C.”を紹介する[インタビュー] 強さと美しさを追い求めて――ベッド・インが初のカヴァー・アルバム『Endless Bubble』を発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015