ニュース

ボブ・ディランのドキュメンタリー・フィルム『ドント・ルック・バック』をZeppで上映

ボブ・ディラン(Bob Dylan)   2018/06/27 15:00掲載
はてなブックマークに追加
ボブ・ディランのドキュメンタリー・フィルム『ドント・ルック・バック』をZeppで上映
 〈FUJI ROCK FESTIVAL '18〉にヘッドライナーとして出演するボブ・ディラン(Bob Dylan)のドキュメンタリー・フィルム『ドント・ルック・バック』が、7月17日(火)に東京・お台場 Zepp DiverCity Tokyoと大阪・浪速 Zepp Nambaで同時上映されます。15m × 9mの巨大スクリーンと、ライヴ用の音響システムによる、これまでに高い評価を得てきた“キネマ最響上映”です。

 『ドント・ルック・バック』は、当時23歳だったボブ・ディランが1965年4月から5月に行なった英国ツアーを、D・A・ペネベイカーが16ミリのカメラで追ったもの。フォークを歌う詩人からポップ・ミュージックの変革者へと進化しようとしていたディランの姿が鮮やかにとらえられています。

 Zepp DiverCity Tokyoには東京ボブディランが出演。上映前の19時頃よりディランの名曲の数々を弾き語りします。



ボブ・ディラン来日記念!
ドキュメンタリー・フィルム
『ドント・ルック・バック』
一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪

www.110107.com/s/oto/diary/movie/list?ima=2731

2018年7月17日(火)
東京 お台場 Zepp DiverCity Tokyo
大阪 浪速 Zepp Namba
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 プレミアム・エリア・シート(全席指定)3,500円 / 一般自由席 2,500円 / スタンディング・オベーション・エリア(立見)1,500円(税込 / 別途ドリンク代)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015