ニュース

BUCK-TICK、日本武道館ライヴ映像作品から「GUSTAVE」ライヴMV公開

BUCK-TICK   2023/12/06 13:31掲載
はてなブックマークに追加
BUCK-TICK、日本武道館ライヴ映像作品から「GUSTAVE」ライヴMV公開
 BUCK-TICKが12月13日(水)に発売するライヴ映像作品『TOUR THE BEST 35th anniv. FINALO in Budokan』から、ライヴ・ミュージック・ビデオ「GUSTAVE (Live at 日本武道館 2022/12/29)」が配信開始。

 今作は、昨年9月にメジャー・デビュー35周年を迎えたBUCK-TICKが、デビュー記念日にリリースしたコンセプト・ベスト・アルバム『CATALOGUE THE BEST 35th anniv.』を携えて行った全国ツアーのファイナルである東京・日本武道館公演全22曲を完全収録。35年に及ぶ活動から生まれてきた多くの楽曲の中から、ベスト・アルバム収録曲を中心に選曲され、特別な演出を施して披露されたライヴとなっています。

 そして、この度公開された「GUSTAVE (Live at 日本武道館 2022/12/29)」は、2018年に発売されたアルバム『No.0』に収録され、近年アルバム収録楽曲の恒例となっていた“猫”をテーマにした楽曲です。

 ライヴ映像作品『TOUR THE BEST 35th anniv. FINALO in Budokan』は完全生産限定盤と通常盤の2種類が用意され、完全生産限定盤は「GUSTAVE」のマルチアングル映像を収録するほかに、本編と同内容のライヴCD2枚と全64ページのPHOTOBOOKをセットにしたスペシャルパッケージ仕様となります。また、9月に発売となったライヴ映像作品『THE PARADE 〜35th anniversary〜』のパッケージと連動した仕掛けも施されています。そして、全ての作品形態の初回生産分にもれなく、メンバー5人のライヴ写真でデザインしたフォトブックマーカーが封入されます。初回生産分は、数に限りがあるのでご予約・ご購入はお早めに。YouTube[BUCK-TICK公式チャンネル]にて本作のトレーラー映像も公開中なので、こちらも是非チェックしてください。

 12月29日(金)には、日本武道館公演〈バクチク現象-2023-〉の開催も決定。当初、同日同場所で開催予定だった〈THE DAY IN QUESTION 2023〉ですが、ヴォーカル櫻井敦司の急逝により、公演中止を発表しましたが、その後メンバー、スタッフチームで協議を重ね、新たに〈バクチク現象-2023-〉と銘打った日本武道館公演を開催します。



〈バクチク現象-2023-〉
2023年12月29日(金)
東京 日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
全席指定: 11,000円(税込)
チケット一般発売日: 2023年12月16日(土)10:00〜
※当初予定していました「THE DAY IN QUESTION 2023」のチケットは全て無効となりますのでご注意ください。

公演特設サイト
buck-tick.com/feature/specialsite_b-t_2023
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015