ニュース

チャーリー・プース、スリップノット、トリヴィアム、コード・オレンジ等LINE LIVEでMV特集

チャーリー・プース   2020/04/03 11:55掲載
はてなブックマークに追加
チャーリー・プース、スリップノット、トリヴィアム、コード・オレンジ等LINE LIVEでMV特集
 「#おうちで音楽」というタグに合わせて、ミュージック・ビデオ特集を配信しているワーナーミュージック・ジャパン洋楽によるLINE公式アカウントにて、4月6日(月)にチャーリー・プース特集、4月8日(水)にスリップノットトリヴィアムなどのロック / メタル特集が配信されます。

 同番組では、3月18日、4月1日の2日間に分けて、2ndアルバム『フューチャー・ノスタルジア』をリリースしたデュア・リパの特集を実施した際に、同時視聴で約6000人を超える人数がデュア・リパのビデオを見ながらアルバムの発売を祝い、残念ながら来日延期となってしまったグリーン・デイでは来日公演を行なうはずだった日程でビデオ特集を開催し、4000近いコメントが殺到し、大きな盛り上がりを見せました。

 4月6日(月)は〈グラミー賞〉に多数ノミネートされ、数々のマルチ・プラチナムを獲得している、アメリカが誇る稀代のシンガー・ソングライター&プロデューサーのチャーリー・プースのミュージック・ビデオを特集した番組が開催。2019年に立て続けにリリースした3曲のビデオはもちろん、現在YouTubeで44億回の視聴回数を誇る「See You Again」など“再生数億超え”のビデオが多数登場します。

 そして、4月8日(水)には、モンスター・バンド、スリップノットや新作『ホワット・ザ・デッド・メン・セイ』を4月24日(金)にリリースを控えたトリヴィアム、最新作『アンダーニース』が絶賛されているコード・オレンジなど、ロック・メタルの最新ビデオを詰め込んだ「ロック / メタル特集」を放送予定。輸入盤だけで展開されている知られざる名曲や配信されたばかりの新曲などが視聴可能です。

 なお、今後もワーナーミュージック・ジャパン洋楽のLINEアカウントでは「#おうちで音楽」のビデオ特集を継続していく予定です。

拡大表示


LINE LIVE #おうちで音楽 チャーリー・プース ミュージック・ビデオ特集
2020年4月6日(月)21:00〜
live.line.me/channels/107423/upcoming/13346650

LINE LIVE #おうちで音楽 ロック/メタル ミュージック・ビデオ特集
2020年4月8日(水)21:00〜
live.line.me/channels/107423/upcoming/13347753
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015