ニュース

金澤寿和監修のAORシリーズより、マルチな才媛“クラウディア・カンパニョール”のデビュー作がリリース

クラウディア・カンパニョール   2020/07/03 12:07掲載
はてなブックマークに追加
金澤寿和監修のAORシリーズより、マルチな才媛“クラウディア・カンパニョール”のデビュー作がリリース
 音楽ライター金澤寿和監修によるAORシリーズ“Light Mellow Searches”から、ハンガリー出身、デンマークのコペンハーゲンを拠点に活動しているジャズ・シンガー、クラウディア・カンパニョール(Claudia Campagnol)のデビュー・アルバム『アイム・ストロング』(CD PCD-24959 2,400円 + 税)が7月3日(金)にリリース。

 スウェーデンの音楽大学を卒業し、ゴスペル・クワイアで活動していた時代にはスティーヴィー・ワンダーのサポートも経験しているカンパニョール。

 本デビュー作では、作詞作曲、ヴォーカル、キーボード、ベース、アレンジ、プロデュースをカンパニョール自身が手がけ、マルチタレントぶりを存分に発揮。ジャズ、フュージョン、ワールド・ミュージック、ポップス、アーバン・ソウルなどをのみ込んだサウンドは浮遊感と淡い異国情緒を漂わせ、時に『スティル・ライフ』(87年)や『レター・フロム・ホーム』(89年)期のパット・メセニー・グループのような趣も感じられる、まるで“パット・メセニー・グループをバックにした女性ヴォーカル作品”とも言うべきハイブリッドな作品に仕上がっています。「Conquer The World」ではジミー・ハスリップ(b)とヴィニー・カリウタ(ds)がフィーチャーされていることにも注目です。





クラウディア・カンパニョール official site
www.claudiacampagnol.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015