ニュース

エレクトロニック・プロデューサー、ダニエル・エイヴリーの来日が決定

ダニエル・エイヴリー(DANIEL AVERY)   2019/02/14 12:55掲載
はてなブックマークに追加
エレクトロニック・プロデューサー、ダニエル・エイヴリーの来日が決定
 エイフェックス・ツインオービタルの系譜を継ぐ英エレクトロニック・プロデューサー、ダニエル・エイヴリー(Daniel Avery)の来日公演が決定。日程は、3月15日(金)大阪・CIRCUSと3月16日(土)東京・表参道 VENT。いずれも深夜の公演のため二十歳未満の方は入場できません。また大阪公演は日本を代表するテクノDJのひとり、DJ NOBUとのツーマンです。

 ダニエル・エイヴリーはアンドリュー・ウェザオールが“いま最も注目すべき新しいDJ”と絶賛し、英ロンドンの「タイムアウト」誌の「DJ STARS OF 2012」に選出されるなど人気のDJとしての顔も持つ一方、ホラーズプライマル・スクリームなどのリミックスを手がけるなどロック・ファンからも注目されてきました。昨年4月には2ndアルバム『ソング・フォー・アルファ』を発表し、欧州トップ・アクトとしての座を確かなものとしています。

 その『ソング・フォー・アルファ』は完成までに長い年月が費やされ、じつに100以上もの未発表があり、そこから厳選された楽曲を集めたB-Sideトラック集、そしてフォー・テットジョン・ホプキンスアクトレスをはじめとする超豪華な顔ぶれによるリミックス集をセットにした『ソング・フォー・アルファ: Bサイド&リミックス』が、4月5日(金)に配信でリリースされます。



■ダニエル・エイヴリー 来日公演

2019年3月15日(金)
大阪 CIRCUS
開場 23:00
前売 3,000円(税込 / 別途ドリンク代)
circus-osaka.com/event/daniel-avery-x-dj-nobu

2019年3月16日(土)
東京 表参道 VENT
開場 23:00
前売 3,500円(税込 / 別途ドリンク代)
vent-tokyo.net/schedule/daniel-avery
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』
[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る
[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015