ニュース

怒髪天、ニュー・シングルは「労働CALLING」!

怒髪天   2008/12/05 15:45掲載
はてなブックマークに追加
怒髪天、ニュー・シングルは「労働CALLING」!
 あらゆる大型フェスを席巻! 年末には“COUNTDOWN JAPAN 08/09”のステージにも登場が決定、日本全国の紳士淑女をアッパーに奮い立たせるサウンドを披露している怒髪天。500円シングル「全人類肯定曲」「NO MUSIC,NO LIFE.」に続くニュー・リリース、シングル「労働CALLING」(TECI-158 税込1,000円)を来年の1月7日に発表することが決定しました!

 思わず手に取ってしまうに違いないタイトル、そして完璧なまでに構築されたジャケット・アートワークの妙技、まさしく!な逸品がここに完成! 全ての労働者とこれから世に出る若者に対し、労働階級の生き様を問いかける強烈なメッセージ、現代日本をぶった切る、怒髪天ならではのユーモア満載の仕上がりに。リリース後には、「労働CALLING」を引っさげ、the pillowsとの対バン勝負も含む「ウンガラガッタtour‘09“新春 接近戦10連発”」ツアーも。何がなくても駆けつけましょう。


※2009月1月7日発売
●怒髪天「労働CALLING」
(TECI-158 税込1,000円)

【ウンガラガッタtour‘09“新春 接近戦10連発”】
1/9 (金)千葉ルック(ワンマン)
1/12(月)名古屋ハックフィン(ワンマン)
1/14(水)岡山ペパーランド(ワンマン)
1/15(木)高松DIME(ワンマン)
1/17(土)福岡DRUM SON(ワンマン)
1/19(月)大阪KING COBRA(ワンマン)
1/22(木)仙台MACANA(ワンマン)
1/24(土)恵比寿リキッドルーム 怒髪天 VS the pillows
1/30(金)札幌BESSIE HALL(ワンマン)
1/31(土)札幌BESSIE HALL(ワンマン)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015