ニュース

Droog、エイベックスからメジャー・デビュー!

Droog   2011/06/09 17:19掲載
はてなブックマークに追加
Droog、エイベックスからメジャー・デビュー!
 大分出身の4人組ロック・バンド、Droog(ドルーグ)が8月3日にミニ・アルバム『LOVE SONGS』をリリースし、エイベックスからメジャー・デビューすることが決定!

 Droogは昨年2月に毛皮のマリーズOKAMOTO'Sなどを擁する「sputniklab」からインディー盤『Droog』『Violence』をリリース。超破壊的なサウンド、10代とは思えぬ不朽のリリック、そして全員がロックスターの容姿を兼ね備え、あっという間にシーンを席捲、<SUMMER SONIC>、<ROCK IN JAPAN>、<ROCKS TOKYO>など、大型フェスにも軒並み出演し話題に。今作で満を持してのメジャー・デビューを果たします! 注目!


<Droogからのコメント>
俺らが思い描いていたメジャーのバンドは完璧で。
俺らが憧れていたバンドは何処かイカれてて。
ざまあみろという感情と、夢があるという現状を。
全ての若きパンクスへ。

※8月3日発売
●Droog『LOVE SONGS』
(AVCD-38305 税込2,000円)
※初回限定仕様:紙ジャケット
※初回限定封入特典:ステッカー

[収録曲]
「LOVE SONG」
「HORROR SHOW」
「アハハ」
「愛に餓えてんなら 骨にしゃぶりつけ」
「犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ)」
「狂気の沙汰」
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015