ニュース

イーグルス、28年ぶりのスタジオ録音作品を10月にリリース!新曲試聴も開始

イーグルス(Eagles)   2007/08/17掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ライヴ音源を含まないスタジオ・アルバムとしては、1979年の『ロング・ラン』以来、じつに約28年ぶりとなる、イーグルスのニュー・アルバムがついに完成! 『Long Road Out Of Eden』と題し、今秋に発売されます。

 大ヒット作『ホテル・カリフォルニア』(写真)などを生み出した彼らは1982年に一旦解散したものの、1994年に再び集結し、ツアーを中心に活動を行なっていました。1994年には『ヘル・フリーゼズ・オーヴァー』というアルバムも発表されていますが、同作は、新曲4曲とライヴ録音11曲という変則的な作品であったため、新曲で構成されたオリジナル・フル・アルバムとしては約28年ぶり。具体的な日付は確定していないものの、バンドの公式HPでは10月リリースと告知されています。

 また、公式HPでは、アルバムに収録される新曲「How Long」の試聴も開始! “6人目のメンバー”とも称されるJDサウザーことジョン・デヴィッド・サウザーによって書かれた楽曲で、グレン・フライドン・ヘンリーによって歌われています。ファンが長年夢見た待望の新作まで、あと2ヵ月! まずは「How Long」を試聴して、心待ちにしていましょう!
続報
イーグルス最新作はCD2枚組!
Billboard.comによると、最新作はCD2枚組で全20曲入りとなる模様。予定されているトラックリストを再掲載いたしました。なんでも、収録曲の中には7分や10分を超えるものもあるそうです。
[ 2007/08/29掲載 ]
イーグルス最新作は10月29日発売!最新PVも公開
新作『Long Road Out Of Eden』は北米を除く全世界で、新たに移籍したユニバーサルミュージック・グループ各社から10月29日に発売される予定です。アメリカでは、Wal-Mart、Sam's Clubの各チェーン店と、バンドのオフィシャル・ウェブサイト限定でリリースされる予定になっています。なお、バンドのMySpaceページでは新曲「How Long」のPVも公開されています。
[ 2007/08/27掲載 ]


●『Long Road Out Of Eden』
≪ディスク1≫
01. No More Walks in the Wood
02. How Long
03. Busy Being Fabulous
04. What Do I Do With My Heart
05. Guilty of the Crime
06. I Don't Want To Hear Anymore
07. Waiting in the Weeds
08. No More Cloudy Days
09. Fast Company
10. Do Something
11. You Are Not Alone

≪ディスク2≫
01. Long Road Out of Eden
02. I Dreamed There Was No War
03. Somebody
04. Frail Grasp on the Big Picture
05. Last Good Time in Town
06. I Love To Watch a Woman Dance
07. Business As Usual
08. Center of the Universe
09. It's Your World Now

*曲目は予定です。変更になる可能性はあります。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015