ニュース

アーバン・ガールズEspecia、大阪プロレス十四周年記念大会に登場!必殺技披露

Especia   2013/04/30 15:08掲載
はてなブックマークに追加
 大阪は堀江を拠点に活動、大好評のデビュー作『DULCE』に続く新作EP『AMARGA』(写真)の発売を5月22日(水)に控えるガールズ・グループ、Especia。彼女たちが4月29日、大阪・松下IMPホールにて行なわれた〈大阪プロレス十四周年記念大会〉に登場! 新作からの楽曲を披露しました。

 記念大会とあって満員の会場に登場したEspecia。清水大充マネージャーが彼女たちの紹介を行なっていると、ご当地レスラー・えべっさん&タコヤキーダーがEspeciaの出演について“聞いていない”として乱入。リングで歌いたくばマネージャーが技に耐えてみせろと凄まれ、スーツを脱がされる清水マネージャー。かつて前職の折アン・ジョー司令長官と対峙、見事勝利した経歴を持つ“伝説のマネージャー”清水氏ですが、えべっさんから放たれた“開運ヒット祈願チョップ”のダメージにリング外へ転落。リングに残されたEspeciaはメンバー自らパフォーマンスの許可を懇願するはめに。プロレス技を決められれば歌わせてやろうというえべっさんの提案に、必殺の“頭かいーの”“おしりかいーの”をくいしんぼう仮面に放つ“ちょいワル系”担当・森絵莉加。“垂れ目系”担当のリーダー・冨永悠香も負けじと“UFO”を披露。華麗な技の応酬に会場からは応援が寄せられ、無事『AMARGA』収録曲「パーラメント」を披露する運びとなりました。

 「パーラメント」はミュージック・ビデオが先日YouTube(youtu.be/MwrD67oiR_8)にて公開されたばかり。リリースが待ちきれない皆様はまずこちらをチェック!

クリックすると大きな画像が表示されます
クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます




Especia
2nd EP Release PREMIUM クルーズパーティー
「Especia de Crucero」


2013年5月12日(日)
出航場所: 神奈川 横浜 大さん橋ふ頭ビル
船種: ROSE
3,500 円(別途ドリンク代) / 130名様限定
ローソン(L: 75288)

[Especia de Crucero -Tarde-]
受付 16:00〜16:30(乗船開始 16:45)
出航 17:00〜19:00

[Especia de Crucero -Noche-]
受付 19:00〜19:30(乗船開始 19:45)
出航 20:00〜22:00

Espcia 1st Anniversary FULLBAND Live
「Viva Discoteca Especia」


2013年5月26日(日)
大阪 梅田 CLUB QUATTRO
開場 16:00 / 開演 16:30
前売 3,000円 / 当日 3,500円(別途ドリンク代)
ローソン(L: 59694)

■2013年5月22日(水)発売
Especia
『AMARGA』


“AMARGA -Tarde-”
TRNW-0036 税込1,500円

西日を映すビルディング、賑わい出すアヴェニュー。
甘美な苦みはとっておきのスパイス。


[収録曲]
01. AMARGA
02. トワイライト・パームビーチ
03. センシュアルゲーム
04. スカイタイム
05. Interlude
06. パーラメント
07. オレンジ・ファストレーン
08. 不不機嫌ランデブー
09. AMARGA(reprise)

“AMARGA -Noche-”
TRNW-0037 税込1,500円

夜の帳が下りる頃、着飾った町並みは鮮やかに踊りだす。
さぁもう一度度、酔いしれて。


[収録曲]
01. AMARGA
02. トワイライト・パームビーチ
03. センシュアルゲーム
04. Midas Touch
05. Interlude
06. パーラメント
07. ステレオ・ハイウェイ
08. 不不機嫌ランデブー
09. AMARGA(reprise)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015