ニュース

フライング・ロータス、新作よりリトル・ドラゴン、サンダーキャットらが参加した2曲を公開

FLYING LOTUS   2019/04/24 13:57掲載
はてなブックマークに追加
フライング・ロータス、新作よりリトル・ドラゴン、サンダーキャットらが参加した2曲を公開
 待望のニュー・アルバム『フラマグラ』(BRC-595 2,400円 + 税)を5月22日(水)にリリースすることがアナウンスされたフライング・ロータス(FLYING LOTUS)が、新作から「SPONTANEOUS」と「TAKASHI」の2曲を各音楽配信サイトにて公開。

 「SPONTANEOUS」にはリトル・ドラゴン、「TAKASHI」にはサンダーキャットブランドン・コールマン、オノシュンスケが参加。オノシュンスケについてフライング・ロータスは「彼が手がけた坂本慎太郎のリミックスを聴いて知ったんだ。ある日Spotifyでランダムにその曲が流れてきて、それ以来彼のファンになったんだよ。まだアンダーグラウンドな奴だよね(笑)」と語っています。

 また「Takashi」という曲名は、チームラボの工藤 岳に由来しているとのこと。フライング・ロータスは、彼らのアート・インスタレーションを昨年訪れ、そこで見た幻想的な色彩が、ときに大人であることが抑圧してしまう大切な記憶を呼び起こし、アルバム制作のインスピレーションになったことにちなんでいると述べています。

■2019年4月23日(火)配信開始
フライング・ロータス
「SPONTANEOUS」
「TAKASHI」

flying-lotus.ffm.to/spontaneous-takashi


■2019年5月22日(水)発売
フライング・ロータス
『フラマグラ』

CD BRC-595 2,400円 + 税

[収録曲]
01. Heroes
02. Post Requisite
03. Heroes In A Half Shell
04. More feat. Anderson .Paak
05. Capillaries
06. Burning Down The House feat. George Clinton
07. Spontaneous feat. Little Dragon
08. Takashi
09. Pilgrim Side Eye
10. All Spies
11. Yellow Belly feat. Tierra Whack
12. Black Balloons Reprise feat. Denzel Curry
13. Fire Is Coming feat. David Lynch
14. Inside Your Home
15. Actually Virtual feat. Shabazz Palaces
16. Andromeda
17. Remind U
18. Say Something
19. Debbie Is Depressed
20. Find Your Own Way Home
21. The Climb feat. Thundercat
22. Pygmy
23. 9 Carrots feat. Toro y Moi
24. FF4
25. Land Of Honey feat. Solange
26. Thank U Malcolm
27. Hot Oct.
28. Quarantine(Bonus Track for Japan)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015