ニュース

フォールズ、新作収録曲「Into The Surf」のミュージック・ビデオを公開

フォールズ(FOALS)   2019/10/08 14:23掲載
はてなブックマークに追加
フォールズ、新作収録曲「Into The Surf」のミュージック・ビデオを公開
 2020年3月に6年ぶりの来日公演を開催するロック・バンド、フォールズ(FOALS)が、10月18日に発売されるニュー・アルバム『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』(CD SICX-141 2,400円 + 税)に収録する新曲「Into The Surf」のミュージック・ビデオを公開しました。『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』は3月に発売された『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート1』の続編にあたる、2部作の後編です。

 「Into The Surf」は新作の9曲目に収録されますが、イントロには『パート1』の9曲目だった「Surf PT.1」が引用されており、2部作のラストを飾るクライマックスで、バンドのフロントマン、ヤニス・フィリッパケスが「宇宙に広がる壮大なセッション。まるでスタンリー・キューブリック的壮大なプログレ」と言う10分を超える大作「ネプチューン」への伏線が散りばめられた重要曲となっています。

 公開されたミュージック・ビデオを監督したのは、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」やティム・バートン監督「フランケンウィニー」の製作にも携わったスティーヴ・ワーン。シネマティックなアニメーション映像が印象的なビデオとなっています。ワーンはこのビデオについて「この曲の世界観は特殊で、人間の絆とともにきらめきの中で広がる景観の交わりを映し出したかった。ヴィジュアルのモチーフは歌詞とリンクしている。昔ながらのストップモーションとライヴアクション、デジタルアニメの技術をミックスして、実在するのに触ることのできない何かを、鳴り響くこの曲のテーマを、高尚な夢の中で表現するようなものだった。わずかなミステリーとほんの少しのリアリティということ」と語っています。



フォールズ | ソニーミュージック オフィシャルサイト
www.sonymusic.co.jp/artist/foals
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー!
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015