ニュース

上原 徹(フォー・セインツ)、さくらももこ制作のキャラクターが主人公の「生きるものの歌」MV公開 

フォー・セインツ   2019/11/07 13:24掲載
はてなブックマークに追加
上原 徹(フォー・セインツ)、さくらももこ制作のキャラクターが主人公の「生きるものの歌」MV公開 
 上原 徹が歌う「生きるものの歌」のミュージック・ビデオのショート・ヴァージョンがYouTubeにて公開されています。

 中村八大の穏やかで繊細かつ力強いメロディに乗せて、永 六輔の生死観が綴られていく「生きるものの歌」。今回この歌を歌おうと思った上原の気持ちの背景には、最愛の妻や、親しい友人との死別という体験がありました。人として生きながら、やがては必ず問われる生死の問題は、誰もがさけては通れない人生の大きなテーマ。上原は、この作品の歌唱を通じて、人生を、愛を、死を、そしてそれでも生きていくということを見つめており、聴く者の心にも、そんな命題が見え隠れしてくる……人生の深みを感じさせる楽曲です。

 作詞を永 六輔、作曲・編曲を中村八大という、“六・八ソング”の名曲「生きるものの歌」は、1974年に永 六輔自身の歌唱により発表されました。その後、NHK番組の挿入歌として使用されるなど多くのファンに愛され、加山雄三デューク・エイセスさだまさしほか多くの歌手に歌い継がれています。

 また、今回新たに制作した「生きるものの歌」のMVの主人公である“TON”は、上原と親交が深かった漫画家・さくらももこから生前に贈られた、上原をモチーフとしたキャラクターです。このキャラクターを主人公に全編アニメでつくられたMVのストーリーは、2018年に亡くなった上原の妻との実話を元に、その愛、そして生死の物語が綴られています。なお、本アニメーションMVは株式会社さくらプロダクションの協力を得て株式会社ライトエアーが制作しています。

拡大表示拡大表示




上原 徹 official site
www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A026619.html
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015