ニュース

hitomi、ウィーザーやシンプル・プランら参加のアルバム『SPIRIT』配信開始

hitomi(J-POP)   2024/02/28 13:14掲載
はてなブックマークに追加
hitomi、ウィーザーやシンプル・プランら参加のアルバム『SPIRIT』配信開始
 プロディジーミューズといったバンドを輩出したレーベル「maximum10」より2011年4月にリリースされたhitomiのアルバム『SPIRIT』が、2月28日(水)より配信スタート。

 『SPIRIT』のリリース当時は、パンクやポスト・ハードコアなどの00年代ロックとEDMブーム到来前のエレクトロが融合した新たなミクスチャ−・サウンドが世界を席巻し、日本でも“ラウド”というジャンルが注目されはじめていた頃で、アヴリル・ラヴィーンケイティ・ペリーらをスターダムに押し上げ、ブリトニー・スピアーズを華麗にリヴァイヴァルさせたプロデュース集団「アドヴァンスド・オルタネイティヴ・メディア」(Advanced Alternative Media / aam)が日本人を初全面プロデュースした前衛的な作品としてリリースされました。オリコン週間インディーズアルバムランキング7位を獲得しましたが、インディーズとしてリリースされたことから、これまで各音楽ストリーミングサービスでは公開されず、十数年の時を経た2024年にようやく配信解禁となりました。

 本作は、歳を取ったから音楽はわからないと引っ込み思案になっている大人にいきなり宣戦布告をして幕開け。自分勝手な人間と矛盾だらけの世界……まるで、現代を予言するようなシニカルな楽曲(シッペ返しがあると思っているのとないと思ってる無責任では、同じ勝手や矛盾でも随分とレベルが違う。都合良く逃げんなというメッセージが痛烈に突き刺さる)や、面倒くさいのがイヤだからあらかじめ人間関係を省くという本末転倒、適当ってゆう字を辞書で引かせようとしてみたり……と、前作から約2年をかけた、hitomiが鋭く鋭く研ぎ澄ましたメッセージによって、ロックとダンス・ミュージックが巧妙に入り交じる特殊な世界観を力強く彩っています。英詞以外の全リリックを手がけたhitomiの言葉は、今も色褪せることなく、むしろ、解像度高く突き刺さります。

 作曲やプロデュースには、ウィーザーリヴァース・クオモシンプル・プランのチャック・コモーとピエール・ブーヴィエ、元コブラ・スターシップのゲイブ・サポータらのロック系のアーティストから、ピンクらを手掛けたクリス・ロハス、メアリー・J.ブライジカニエ・ウェスト(現・イェ)、ケンドリック・ラマーらを手掛けたエリック・ハドソン、ビヨンセリアーナリタ・オラらを手掛けたマケバ・リディックまで、錚々たるメンバーが参加。リヴァース・クオモは本作のラストを飾る「Rollin Wit Da Homies」にフィーチャリング・ヴォーカルとしても参加しています。

 音楽好きにとっては必聴となる一枚といえそうです。

■2024年2月28日(水)配信開始
hitomi
『SPIRIT』

hitomi.lnk.to/SPIRIT

[収録曲]
01. Hands up!!
02. Time Machine
03. Private Flower
04. 2010 〜金儲けのHeaven & Paradise〜
05. Lights on☆ feat. ADSKILLZ
06. Spirit☆
07. Sweet & Honey
08. Love me♡ Love body☆
09. Freedom☆
10. Supernova
11. Song for you☆
12. Rollin’ wit da Homies feat. Rivers Cuomo
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015