ニュース

ブルーノート新世代SSW キャンディス・スプリングスが東京と大阪でホール公演を開催

キャンディス・スプリングス(Kandace Springs)   2018/07/19 12:54掲載
はてなブックマークに追加
ブルーノート新世代SSW キャンディス・スプリングスが東京と大阪でホール公演を開催
 プリンスが生前に“雪をも溶かすほどの暖かな歌声”と絶賛したブルーノート・レコードの新世代シンガー・ソングライター / ピアニストのキャンディス・スプリングス(Kandace Springs)が、日本では初となるホール公演を開催。11月27日(火)東京・有楽町 国際フォーラム ホールC、11月28日(水)大阪・梅田 サンケイホールブリーゼの2公演が発表されています。

 スプリングスは米ナッシュヴィル出身。ビリー・ホリデイエラ・フィッツジェラルドニーナ・シモンロバータ・フラックノラ・ジョーンズなどを聴いて育ち、地元でライヴ活動を開始し、その後ニューヨークへ移住。現ブルーノート社長のドン・ウォズ主催のオーディションで高く評価され、2014年にEP『キャンディス・スプリングス』でデビュー。2016年にラリー・クラインがプロデュースを手がけた1stアルバム『ソウル・アイズ』でワールド・デビューを果たしました。今年4月に約2年ぶりの新曲を含む『ブラック・オーキッドEP』をデジタル配信でリリース。同EPのプロデュースは、J・ディラの長年のパートナーとして知られ、コモンエリカ・バドゥカニエ・ウェストらを手がけてきたヒップホップ・プロデューサーであり、ポール・マッカートニーダイアナ・クラールのバンドにも参加するベテラン・ドラマーのカリーム・リギンスが手がけています。

 現在、ダリル・ホール&ジョン・オーツトレインの北米ツアーでオープニング・アクトとしてツアー中のスプリングス。2016年秋、2017年春に続いて今回で3回目となる来日公演は、秋にニュー・アルバムのリリースも予定され、絶好のタイミングでの来日となりそうです。公演の詳細はウドー音楽事務所のオフィシャル・サイトでご確認ください。

キャンディス・スプリングス来日公演
udo.jp/concert/KandaceSprings

2018年11月27日(火)
開場 18:30 / 開演 19:00
東京 有楽町 東京国際フォーラム ホールC
8,500円(全席指定 / 税込)
※お問い合せ: ウドー音楽事務所 03-3402-5999

2018年11月28日(水)
開場 18:30 / 開演 19:00
大阪 梅田 サンケイホールブリーゼ
8,500円(全席指定 / 税込)※入場時にドリンク代別途必要
※お問い合せ: 大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015