ニュース

コブクロ、史上初の格納庫ライヴ! コブクロジェットを初お披露目

コブクロ   2009/07/30 14:57掲載
はてなブックマークに追加
コブクロ、史上初の格納庫ライヴ! コブクロジェットを初お披露目
 7月29日(水)羽田空港の格納庫にて、“JAL×コブクロ・ジェット”の初お披露目&コブクロのミニ・ライヴ・イベントが行なわれました!

 JALはコブクロとともに「“想い”を届ける」というコンセプトのもと、1年を通じてのコラボレーション企画を展開。特別チャーター便の運航や、コラボレーション・ソング「虹」を発表。そして今回、機体にコブクロとツアー・タイトルでもあるニュー・アルバム『CALLING』(8月5日発売)のロゴを塗装した“JAL×コブクロ・ジェット”を初公開!

 羽田空港・格納庫でのライヴはこれが史上初、さらに、自分たちがプリントされた飛行機の前でのライヴという、いつもと違うシチュエーションに気合十分のコブクロ。抽選で選ばれた200人のお客さんを前にライヴはスタート!


 


 ステージに上がると、小渕は開口一番「(このジェット)めっちゃかっこいいでしょ!」とコメント。黒田も「(プリントされている同じポーズをとり)俺が載ってるのをアピールするわ」と会場を沸かし、小渕の「今日の会場は、ジェットの翼がここまで(会場のお客さんまで)伸びてます。翼の下で聞いてください!」の一言から「君という名の翼」へ。3曲目の「STAY」では、普段のライヴよりも近くでコブクロの歌声を感じ、感動のあまり泣き出す観客の姿も。

 JALのテーマ・ソングとなった「虹」では、小渕が「数日前に綺麗なアーチ状の虹がかかり、その虹の中を飛行機が飛んでいました。僕らのイベントの前にそんな素敵なことが起こるんだな、と嬉しく思います」と話し、総立ちで「虹」を歌い上げ、史上初の格納庫ライヴは幕を閉じました。

 なお、“JAL×コブクロ・ジェット”は7月30日より国内線に就航予定! お出かけの際はぜひ注目を!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015