ニュース

マカロニえんぴつ、「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」新WEB動画に新曲「溶けない」が起用 配信も決定

マカロニえんぴつ   2020/07/10 13:31掲載
はてなブックマークに追加
マカロニえんぴつ、「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」新WEB動画に新曲「溶けない」が起用 配信も決定
 4月1日に2ndフル・アルバム『hope』をリリースしたマカロニえんぴつが、グリコ セブンティーンアイス「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」の新WEB動画「濃い毎日」篇に新曲「溶けない」を書き下ろし、7月24日(金・祝)よりデジタル配信シングルとしてリリースすることが決定しています。

 本動画は、濃厚でさらにおいしくなった商品リニューアルにともない、“恋リアドラマ”で人気急上昇中の女優 / モデルの杉本愛里をはじめ、岡田香菜上村歩未、岡本桃花らティーン世代のフレッシュなキャストが、バラバラな個性を持ちながらも絆で繋がっている仲良し女子高生4人組として出演。「あいすべき、濃い時間に。」というキャッチコピーのもと、何気ない学校生活の中で、個性豊かな仲間たちとのかけがえのない瞬間=濃い時間を積み重ねていく微笑ましい青春ストーリーとなっています。

 「溶けない」は、7月13日(月)にはFM802 DJ落合健太郎の「ROCK KIDS 802 OCHIKEN Goes ON!!」内にてフル・ヴァージョンでラジオ初オンエアされることが決定。物語の世界観に合わせて書き下ろした歌詞と情感たっぷりのメロディが、どこよりも早く味わえる機会となっています。

 また、マカロニえんぴつのはっとり(vo,g)より「溶けない」のセルフ・ライナーノーツが届いています。

[『溶けない』 はっとり セルフ・ライナーノーツ]
嫌いな教科書が最後のページになったとき、思っていたほどの解放感や安堵がないことに驚いた。

大好きな帰り道の、果たして何がどう好きだったのか、私は最後までよく分からなかった。

「ねぇ」

自分のことは上手く愛せない代わりに、自分たちのことになると当たり前に愛せていたなあ。

「ちょっと。ねぇ!聞いてた?」

恵ちゃんごめん、また聞いてなかった。

「ごめん!もっかい」

若さは時間の中に溶けてゆくものだ!誰が言ってたんだっけ。ぜんぶ溶けて忘れちゃうのかなあ、気づかないうちに。

「昼休みってさ、最高だったよね」

そうかなあ。そうだったかも。

「んー。最高だった!ずっと昼休みがよかった」

何言ってんだろ、わたし。

「卒業したらさあ、つまんないかなあ」

分かってる。否定も肯定も要らない。

「つまんないかもね」

「だよねー」

溶けるな。

「電車来ちゃった。じゃあね」

溶けるな、溶けるな溶けるな。

「あのさ!今からみんな呼んで学校戻ろ」

「は?戻って何すんの」

知らない。

「知らない!」

「はー?なにそれ。いいね、みんなで話そっか」

帰り道が好きな理由をもう少しだけ、あと少しだけ考えていたい。





拡大表示


■2020年7月24日(金・祝)配信開始
マカロニえんぴつ
「溶けない」


「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」キャンペーン・サイト
cp.glico.com/17ice-special

FM802 「ROCK KIDS 802 OCHIKEN Goes ON!」
7月13日(月)21:00〜23:48
funky802.com/rockkids/article

radiko
radiko.jp/share/?sid=802&t=20200713210000
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015