ニュース

映画「がんフーフー日記」に秦 基博ほか著名ミュージシャンからのコメント続々

前田弘二   2015/05/21掲載(Last Update:16/01/13 20:00)
はてなブックマークに追加
映画「がんフーフー日記」に秦 基博ほか著名ミュージシャンからのコメント続々
 実在の人物・清水浩司さんが妻・睦さんの悪性腫瘍発覚後、癌との闘病の様子を離れて暮らす家族・友人に知らせるべく“川崎フーフ”名義でスタートさせたブログ「がんフーフー日記」(ameblo.jp/gan22)。同ブログを基にした書籍「がんフーフー日記」を原作に、『婚前特急』『わたしのハワイの歩きかた』などで知られる前田弘二監督のメガフォンで製作された映画「夫婦フーフー日記」が、5月30日(土)より東京・新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

 浩司さん(ダンナ)役を佐々木蔵之介、睦さん(ヨメ)役を永作博美が務め、家族や友人を演じる高橋周平、佐藤仁美杉本哲太ら名優陣が脇を固める「がんフーフー日記」。主題歌には、LAMP IN TERRENが7月1日(水)にリリースする新作『LIFE PROBE』の収録曲「ボイド」が起用されています。音楽誌編集やライティングを生業としている浩司さん。映画のオフィシャル・サイト(fu-fu-nikki.com)には、秦 基博、田中和将(GRAPEVINE)、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、YO-KING真心ブラザーズ)、BONNIE PINK、三原康司(フレデリック)、中田裕二二階堂和美といった著名ミュージシャンからのコメントが多数寄せられています。

ダンナ、ヨメ、ぺ〜ちゃん。そして周囲の人々。みんなが明るくコミカルであるほど、寂しさが募ります。そして、この先もみんなの物語はずっと続くのだと思いました。
――秦 基博

結婚、育児、そして人生とは何か。シミコーを見ていると、そこに明確な答えは必要ない、と思った。
田中和将(GRAPEVINE)

画面いっぱいに沢山の愛情が映し出される97分間。久しぶりに“泣き笑い”しました。
――ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)

日々のいろんなコトに、もっと集中して、もっと感謝して、もっと味わいたくなりました。
――YO-KING(真心ブラザーズ)

笑って泣いて心が温まった。生きてることに感謝できるのも生きてる証。愛してる人とハンバーガーを食べて、私も全力で生きたい。
――BONNIE PINK

「夫婦フーフー日記」
2015年5月30日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

fu-fu-nikki.com

[あらすじ]
17年間友だちで、1年ちょっと夫婦で、そして、アイツは、9ヶ月だけ母親だった。
作家志望のダンナ・コウタ(佐々木蔵之介)は、本好きなヨメ・ユーコ(永作博美)と出会って17年目にしてついに結婚。直後、妊娠とガンが発覚し、幸せな新婚生活は闘病生活へ。ヨメの病状をブログで報告しはじめるダンナ。
しかし、入籍からわずか493日後、ヨメは亡くなった。悲しみに暮れるダンナにブログの出版の話が舞い込み、「念願の作家デビュー!」と現実逃避するダンナ。
そこへ突然、死んだはずのヨメが現れた!果たして、これは幻影か、現実なのか?ヨメのいない世界で、死んだはずのヨメと、ヨメが元気だった頃をふり返るダンナ。
やがて、生きている間には伝えられなかった、それぞれの想いがあふれ出す――。

[出演]
佐々木蔵之介 / 永作博美 / 高橋周平 / 佐藤仁美 / 杉本哲太 ほか

[監督]
前田弘二

[原作]
川崎フーフ「がんフーフー日記」(小学館刊)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015