ニュース

独占ライヴを日本から世界へ発信 マキシモ・パークが最新アルバムを携え配信ライヴを実施

マキシモ・パーク   2021/02/26 17:29掲載
はてなブックマークに追加
独占ライヴを日本から世界へ発信 マキシモ・パークが最新アルバムを携え配信ライヴを実施
 イギリスのロック・バンド、マキシモ・パーク(MAXIMO PARK)が、3月7日(日)に配信ライヴを実施します。これは2021年2月26日(金)に世界同時発売する最新アルバム『ネイチャー・オールウェイズ・ウィンズ』発表を受けてのもの。

 当初は1年前の2020年2月26日に同作のリリースをアナウンスしていた彼らですが、コロナ禍でロックダウンが発生したことにより制作が中断。しかし、洗練された3ピースの編成となったバンドは空き時間と技術の進歩を最大限に活用。ニューカッスル / リバプールを拠点として2019年の夏から書き始めた作品に、アトランタのグラミー受賞プロデューサー、Ben Allen(Animal Collective、Deerhunter)が加わり、海を越えたリアルタイムのレコーディング・セッションでの制作が行われることとなりました。

 注目の配信では最新アルバムから初披露となる新曲をはじめ、フジロック出演経歴もある20年以上のキャリアの中から大ヒット曲を含んだ全60分におよぶ贅沢な独占配信を4つのタイムゾーンで実現。ニューカッスルから世界へ向けた彼らのパフォーマンスに注目です。

 今回の配信は電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」を提供するZAIKO株式会社によるもの。ZAIKO社は在宅時間の音楽生活の充実、活動を制限されたアーティストの活動の活性化を図るべく、国内アーティストの配信イベントに続き、海外アーティストの配信イベントもサポートしています。そんな中、ワールドクラスの人気バンドであるマキシモ・パークが日本発サービスの「ZAIKO」から世界へ向けた独占配信をすることには大きな意義がありそうです。

 マキシモ・パークは2000年にイギリスのニューカッスル・アポン・タインで結成。7枚目のアルバム『ネイチャー・オールウェイズ・ウィンズ』を2月26日にリリースする彼らは現在までに6枚のアルバムを発表。『ア・サートゥン・トリガー』と『アワ・アースリー・プレジャーズ』はイギリスでゴールド・ディスクを獲得。『ア・サートゥン・トリガー』はマーキュリー・プライズにもノミネートされています。日本でもツアー来日のほか、サマーソニックやフジロックフェスティバルといった国内の大型音楽フェスにも出演しており、多くのファンを魅了しています。現在のメンバーはポール・スミス(vo)、ダンカン・ロイド(g)、トム・イングリッシュ(ds)の3人。

 今回のライヴを記念して、日本限定企画として新アルバムのアートワークをデザインしたオリジナルトートバッグ付きのチケットも販売中(発売、および発送は日本国内のみ)。グッズと新アルバムを聞き込んで配信当日にぜひ備えて頂きたいところです。

[コメント]
クラウドの前でライヴをすることができない今、(ほぼ)観客のない空っぽのニューカッスルの会場リバーサイドでライヴをし、その様子をストリーミング配信することにしたんだ。ニューアルバム“Nature Always Wins”からの新曲に加えて過去の作品からの気に入っている曲たちを演奏した。ぜひ日本のみんなにも届けたい。
――ポール・スミス(vo)

拡大表示




Maxïmo Park“NATURE ALWAYS WINS”
日本配信: 2021年3月7日(日)17:00〜18:00
配信チケット: 1,800円
14日間アーカイヴ付き配信チケット: 2,200円
配信チケット&日本限定オリジナルトートバッグ付きチケット: 5,300円
14日間アーカイヴ付き配信チケット&日本限定オリジナルトートバッグ付きチケット: 5,700円
※それぞれのイベント詳細、チケットの購入方法はリンク先からご確認ください。
※トートバッグはイメージ画像のため、実際のものと若干異なる場合がございます。


[4つのタイムゾーンでの配信スケジュール]
Maxïmo Park“NATURE ALWAYS WINS” USA 2021年3月6日(土)20:30 (PST)
Maxïmo Park“NATURE ALWAYS WINS” UK 2021年3月6日(土)20:30 (GMT)
Maxïmo Park“NATURE ALWAYS WINS” EU 2021年3月6日(土)20:30 (CET)
Maxïmo Park“NATURE ALWAYS WINS” 日本 2021年3月7日(日)17:00 (JST)
※すべて現地時間


Maxïmo Park Tickets: maximopark.zaiko.io
アルバム購入サイト: ffm.to/naw_japan
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015