ニュース

レコチョクが、MISIA名曲ランキングを発表!

MISIA   2013/02/21 15:44掲載
はてなブックマークに追加
レコチョクが、MISIA名曲ランキングを発表!
 レコチョクがユーザー投票による“MISIA名曲ランキング”を発表! これは、MISIAのベスト・アルバム『Super Best Records -15th Celebration-』の発売を記念し、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン向け「レコチョク」と「Yahoo!ニュース クリックリサーチ」などで実施したユーザー投票により決定したもの。

 最も票を集めた楽曲は、フジテレビ系ドラマ『やまとなでしこ』の主題歌に起用され大ヒット、2000年10月に発表された「Everything」。「MISIAといえばこれ! 切ない歌詞も、メロディも好きです。カラオケでもよく歌う!」(17歳 / 女性)、「この曲はいつ聴いても、大好きな人に会いたくなります。毎年冬になると聴きたくなります」(32歳 / 女性)など、壮大で美しいメロディと愛しい人への一心な愛情を綴った歌詞に、多くの支持が集まりました。

 2位は、1998年2月に発売されたデビュー曲「つつみ込むように…」。「博多のクラブのイベント・ライヴで生で聴いて感動した!」(30歳 / 男性)、「初めてこの曲を聴いたとき、衝撃をうけてすぐにファンになりました! 当時、クラブでよくかかっていたのも懐かしい」(34歳 / 女性)など、R&B的な要素のサウンドと日本人離れした歌唱力やリズム感に鮮烈な印象を覚えてファンになった、との声が多く寄せられました。

 なお、レコチョクでは期間限定で、「Everything」「つつみ込むように…」「逢いたくていま」など、MISIAの大ヒット・ナンバーの着うたフル(R)をスペシャル・プライスで配信中! 期間は3月5日(火)23:59まで!

MISIA名曲ランキング
1位:Everything
2位:つつみ込むように…
3位:逢いたくていま
4位:忘れない日々
5位:BELIEVE

※「レコチョク」では10位まで公開しています。
recochoku.com/pr/misia_rank0220
(携帯 / スマートフォン / PC共通)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015