ニュース

モグワイ、3年ぶりの新作『Mr. Beast』リリース

モグワイ   2005/11/14掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ゆったりとした浮遊感溢れるギター・ノイズが、聴いている人の心の奥底まで入り込んでくるグラスゴー出身の5人組モグワイ。その彼らのニュー・アルバム『Mr. Beast』がいよいよリリースされます!

 今年初頭にBBCセッション・ライヴ集『ガヴァメント・コミッションズ』を発表していたものの、オリジナル新作としては、2003年作『ハッピー・ソングズ・フォー・ハッピー・ピープル』以来(写真)、約3年ぶり。レコーディングは、グラスゴーの新しいスタジオ“Castle of Doom”にて行なわれ、最近ではART-SCHOOLも手掛けた彼らとはお馴染みのトニー・ドゥーガン(Tony Doogan)がプロデュースを担当。アルバムはUK盤が2006年3月6日に、US盤が3月7日にそれぞれリリースされる予定で、先行シングルとして「Friend Of The Night」も2006年1月30日(UK)にリリースされる予定です。まだ不明な部分が多いものの、今回も悪意と美意識が無駄なく整理された音世界を堪能させてくれるはず。リリースまで心待ちにしていましょう!
続報
モグワイ最新作、試聴が開始
MySpace.com内、1月の来日主宰元SMASH内にて、数曲づつですが試聴が開始されました。
[ 2005/12/28掲載 ]
モグワイ最新作、収録曲が判明
収録予定曲が判明しました。

01 Auto Rock
02 Glasgow Mega-Snake
03 Acid Food
04 Travel Is Dangerous
05 Team Handed
06 Friend of the Night
07 Emergency Trap
08 Folk Death 95
09 I Chose Horses
10 We're No Here
[ 2005/12/14掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作
[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲[インタビュー] THA BLUE HERBの映像作品が 2タイトル同時発売
[インタビュー] 田中彩子 ウィーンを拠点に活動して21年、コロラトゥーラ・ソプラノ歌手が歌うバロックから現代まで[インタビュー] Melting pot   パンク経由で鳴らす ソウル・ミュージックとグッド・メロディ
[インタビュー] Nina77 YouTube再生回数86万回以上の代表曲 「一人ぼっちの革命」を含む初CDリリース[インタビュー] ヒビキpiano 超絶ピアノで紡ぐ やさしく心安らぐ楽曲たち
[インタビュー] 橋本淳&筒美京平コンビの最後の傑作「ホテル砂漠」でデビューする新人アーティスト「夏海姉妹」[インタビュー] 山中千尋 その自由さにあこがれるウェイン・ショーターと坂本龍一に捧げられた新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015