ニュース

仲里依紗“ゼブラクイーン”が、渋谷で初の生ライヴを披露!

仲里依紗   2010/04/23 14:44掲載
はてなブックマークに追加
仲里依紗“ゼブラクイーン”が、渋谷で初の生ライヴを披露!
 1stシングル「NAMIDA〜ココロアバイテ〜」をリリースしたゼブラクイーンこと仲里依紗が、デビューを記念して、4月22日(木)東京・タワーレコード渋谷店に登場! 初の生ライヴを披露しました!

 5月1日に公開を控える映画『ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-』で、圧倒的な悪のヒロインとして、主人公ゼブラーマン(哀川翔)を徹底的に追い詰める新キャラクター、ゼブラクイーン(仲里依紗)。劇中でも2025年のゼブラシティのカリスマ的人気を誇るアーティストとして君臨している彼女がついにデビュー! これを記念して開催されたイベントには、話題のゼブラクイーンを一目見ようと、多くの観客が詰め掛けました!

 会場の照明が落とされると、ステージ上に用意されたモニターで、『ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-』の10分弱にも及ぶ予告編がオンエア。予告編にも関わらず、2025年のゼブラシティに君臨するゼブラクイーンのその圧倒的な強さと、ゼブラーマンとの息詰まる戦いに、会場に集まった観客たちは食い入るように画面を見つめる。

 その予告編が終了すると共に、ステージ上には、大きな話題を呼んだビデオ・クリップにも登場したダンサーチームとゼブラポリス隊を引き連れたゼブラクイーンが、ゼブラのビスチェにガーターベルトと、劇中と違わぬセクシーな衣裳で登場。

 ゼブラクイーンが画面を飛び出し、その姿を現すのは初めてということもあり、1曲目の「ゼブラクイーンのテーマ」のイントロが流れ始めると、客席からは大きなどよめきとも取れる歓声が起こり、一気にヒートアップ!

 ゼブラクイーンは、この日、デビューシングルから「ゼブラクイーンのテーマ」と映画『ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-』の主題歌である「NAMIDA〜ココロアバイテ〜」を披露。その妖艶な姿や歌唱力もさることながら、ダンサーチームとのド迫力かつ攻撃的なダンスで会場を圧倒しました!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015