ニュース

パット・メセニー、ワールド・プレミアの新バンドを率いて5月にジャパン・ツアーを開催

パット・メセニー   2016/02/18 15:43掲載
はてなブックマークに追加
パット・メセニー、ワールド・プレミアの新バンドを率いて5月にジャパン・ツアーを開催
 20度のグラミー賞受賞歴を誇るカリスマ・ギタリスト、パット・メセニー(Pat Metheny)が最新プロジェクトによるワールド・プレミア公演を5月に日本で行なうことが決定しました。公演スケジュールはホール公演となる5月18日(水)大阪・梅田 サンケイホールブリーゼ、5月25日(水)東京・新宿文化センターと、クラブ公演となる5月16日(月)〜5月17日(火)愛知・名古屋 Blue Note、5月20日(金)〜5月24日(火)東京・南青山 BLUE NOTE TOKYO。

 ゲイリー・バートンのグループで頭角を現し、1977年にパット・メセニー・グループを結成。並行してジャコ・パストリアスジョニ・ミッチェルオーネット・コールマンデヴィッド・ボウイら数々の伝説的ミュージシャンとコラボレーションを重ねてきたメセニー。2010年代に入ってからもオーケストリオン・プロジェクトやユニティ・グループなど次々と新しい挑戦を続けています。

 今回のメンバーは、2000年から共演を続けるドラマーで、映画『バードマン』のサウンドトラックで本年度のグラミー賞を獲得したアントニオ・サンチェスに加え、マレーシアとオーストラリアの血を引く女流ベーシストのリンダ・オウ、英国生まれのピアノ奏者グウィリム・シムコックというシーン最先端の気鋭たち。「時代やジャンルを超越した、ワイドレンジな音楽を表現したい」と語るメセニーの新たな世界が、フル・プロダクション&ロングセットのホール公演と、近距離のインティメイトな空間で楽しめるクラブ公演で披露されます。

(Photo by John Peden(C)2015)

パット・メセニー with アントニオ・サンチェス、リンダ・オウ&グウィリム・シムコック

・2016年5月18日(水)
大阪 梅田 サンケイホールブリーゼ 
開場 18:30 / 開演 19:00
直筆サインリトグラフ付SS指定席 22,000円 / S指定席 14,000円(税込)
一般プレイガイド発売日 3月12日(土)  
お問い合わせ キョードーインフォメーション 0570-200-888
※未就学児入場不可

・2016年5月25日(水)
東京 新宿文化センター
開場 18:30 / 開演 19:00
直筆サインリトグラフ付SS指定席 22,000円 / S指定席 14,000円(税込)
一般プレイガイド発売日 3月12日(土)
お問い合わせ クリエイティブマン 03-3499-6669
※未就学児入場不可

・2016年5月16日(月)〜5月17日(火)
愛知 名古屋 Blue Note 
1st SHOW 開場 17:30 / 開演 18:30
2nd SHOW 開場 20:30 / 開演 21:15
MUSIC CHARGE 16,000円(税込)
一般発売日 3月10日(木)  
お問い合わせ 名古屋ブルーノート 052-961-6311
※未就学児入場不可

・2016年5月20日(金)〜5月24日(火)
東京・南青山 BLUE NOTE TOKYO
[5月20日 / 23日〜24日]
1st SHOW - 開場 17:30 / 開演 18:30
2nd SHOW - 開場 20:20 / 開演 21:00
[5月21日〜22日]
1st SHOW - 開場 16:00 / 開演 17:00
2nd SHOW - 開場 19:00 / 開演 20:00
MUSIC CHARGE 13,800円(税込)

一般発売日 / インターネット先行予約 3月9日(水)11:00〜
一般発売日 / 電話予約 3月12日(土)11:00〜
お問い合わせ ブルーノート東京 03-5485-0088
※未就学児入場不可
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015