ニュース

ピールアウト、解散。ベスト盤も発売に

ピールアウト   2005/03/01掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 1994年の結成以降、グランジ直系の陰りのある轟音とパンクな衝動ブッちぎりのステージングとで、ジャンルを越えた活動を行なってきたピールアウト。7月末に行なわれる“FUJI ROCK FES'05”のステージをもって解散することが発表されました。5月21日には、1stシングル「Let Me Sink In The Deep Reddish Sky」〜『ROLLS NEVER END』(写真)からのベスト選曲(リマスター仕様)に加え、新曲「PEACE,ENERGY AND LOVE〜Peace,Energy And Love On Unchained Time〜」/「Beat For Your Right」リミックス・ヴァージョン/初期音源……など全35曲を収録した2枚組CD『PEALOUT 1994〜2005』(品番未定 \3,150(税込))をリリース。その後、ラスト・ツアーとなる“PEALOUT LAST STAND! 響音最後の狂鳴”を行なう予定です。残念……。

“PEALOUT LAST STAND! 響音最後の狂鳴”
6/11(SAT)福岡DRUM-SON
6/18(SAT)札幌BESSIE HALL
6/24(FRI)名古屋CLUB QUATTRO
6/26(SUN)大阪CLUB QUATTRO
7/1(FRI)渋谷CLUB QUATTRO
続報
ピールアウト、ベスト盤の詳細
詳細が不明であった、ベスト・アルバム『PEALOUT1994〜2005』(VICL-61656〜7 \3,150(税込))の内容が判明。
●DISK1 "1994〜1999"
1. LET ME SINK IN THE DEEP REDDISH SKY (7'20")
2. UNHAPPY (3'30")
3. FEEL (4'49")
4. SUICIDE IN YOUTH (4'20")
5. GOD KNOWS I'M PROBABLY A SIN (4'57")
6. WEAPON (4'20")
7. LIKE A SEAGULL (5'36")
8. SKYLINE (6'42")
9. APRIL PASSENGER (5'44")
10. QUEST (5'56")
11. STAND (2'59")
12. GYRO (4'54")
13. LUCKY STAR (3'40")
14. LIFE (4'07")
15. AGAINST (4'44")
16. BE (3'35")

●DISK2 "2000〜2005"
1. 爆裂世界〜世界に追い越されても〜 (3'58")
2. 心臓が動き出すとき (3'03")
3. BEAT FOR YOUR RIGHT (4'01")
4. YOU (3'48")
5. JET DESIRE (4'35")
6. HEIDI (4'08")
7. 10の視界 (3'38")
8. TOUCH AND GO (3'38")
9. EVERYTHING (3'44")
10. SOULRIDER (5'01")
11. 流浪の光 (4'03")
12. PLANET ANIMALS (3'35")
13. GOODBYEBLE (3'56")
14. 旅人の歌 (4'55")
15. ROLLS (4'09")
16. 響音狂鳴 (1'47")
17. MY TIME MY ONE (5'30")
18. PEACE, ENERGY AND LOVE 〜Peace, Energy And Love On Unchained Time〜 (5'33")
19. C.M.C. (4'11") ※ボーナストラック
[ 2005/04/13掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015