ニュース

ホルン一本勝負! ラデク・バボラークの『オーケストラ・スタディ&ホルン・エチュード集』

ラデク・バボラーク   2010/11/10 14:57掲載
はてなブックマークに追加
 なんでも吹けちゃうスーパー・ホルン奏者、ラデク・バボラーク(Radek Baborak)のニュー・アルバム『BABORAK PLAYS ETUDES ―オーケストラ・スタディ&ホルン・エチュード集―』(OVCC-00080 税込2,500円)が11月17日にリリースされます。

 「世界には、私よりももっと技術的に上手なホルン奏者はたくさんいる。しかし、自分の強みは“なんでもやる”ことである」と言うバボラーク。新しいアルバムは、バボラークがホルン一本勝負で数々のオーケストラ・スタディとホルンのための練習曲集を吹くという斬新な企画です!

 オーケストラ・スタディはマーラーの交響曲、R.シュトラウスの「ティル・オイレンシュピーゲル」「英雄の生涯」、チャイコフスキー:交響曲第5番2楽章からのソロなど、ホルンの“おいしい”ところばかりを集めたほか、ベートーヴェンの交響曲のテーマを元にしたフランツ・シュトラウスの練習曲集、ストラヴィンスキー「春の祭典」のリズムに則ったクーツィールの練習曲など、個性的な曲目を収録。

 オーケストラ・スタディはあくまで音楽の流れにこだわり、ホルン・パートのみならずオーケストラ・パートまでも演奏しており、バボラーク流のアレンジも加えています。幼い頃から約2000曲あまりの膨大な練習曲をこなしてきたというバボラークならではのアイディアや、前代未聞ともいえる超絶テクニックが聴きどころです。

 こんなにとてつもないホルン演奏をするプレイヤーがこの世に存在したのかと思わせるほど圧倒的!

 「ホルンを吹く学生やホルン奏者だけでなく、他の楽器の奏者や、音楽に携わらない人にも聴いてもらいたい。ここで抜粋したのは非常に音楽的なものであり、1枚のアルバムとして純粋に楽しんでもらいたい」とバボラーク。ベルリン・フィル首席奏者時代を彷彿とさせる演奏をぜひご期待下さい!


[収録曲]
01. ロ短調ミサ〜1.グローリア-そはひとり汝のみ聖(J.S.バッハ)
02. “e-mail"(シュナイダー)
03. 歌劇「エジプトのジュリオ・チェーザレ」〜第1幕第9場第14曲抜け目のない狩人は(ヘンデル)
04. “Le petit American(小さなアメリカ人)"(シュナイダー)
05. ホルンのための17の演奏会用練習曲集(ベートーヴェンの交響曲のテーマによる)〜第10番(交響曲第5番「運命」)(F.シュトラウス)
06. 交響曲第8番〜第3楽章(ベートーヴェン)
07. ホルンのための17の演奏会用練習曲集(ベートーヴェンの交響曲のテーマによる)〜第11番(交響曲第6番「田園」)(F.シュトラウス)
08. 交響曲第9番〜第3楽章(ベートーヴェン)
09. ホルンのための17の演奏会用練習曲集(ベートーヴェンの交響曲のテーマによる)〜第13番(交響曲第2番)(F.シュトラウス)
10. 交響曲第1番〜第2楽章/第4楽章(ブラームス)
11. トランペットまたはホルンのための練習曲集〜第3番(ブラームス)
12. 交響曲第3番〜第3楽章(ブラームス)
13. トランペットまたはホルンのための練習曲集〜第4番(ブラームス)
14. 交響曲第2番〜第1楽章(ブラームス)
15. トランペットまたはホルンのための練習曲集〜第6番(ブラームス)
16. ホルンのための練習曲集第2巻〜第2番「狩」(カウツキー)
17. 交響曲第5番〜第3楽章(マーラー)
18. ホルンのための練習曲集第2巻〜第5番(カウツキー)
19. 交響曲第7番「夜の歌」〜第2楽章(マーラー)
20. ホルンのための練習曲集第2巻〜第19番(カウツキー)
21. 交響曲第9番〜第1楽章(マーラー)
22. ホルンのための練習曲集第2巻〜第23番(カウツキー)
23. 楽劇「ジークフリート」第2幕第2場〜ジークフリート牧歌(ワーグナー)
24. 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」(R.シュトラウス)
25. 「夏の夜の夢」〜夜想曲(メンデルスゾーン)
26. 交響曲第5番〜第2楽章(チャイコフスキー)
27. 交響詩「英雄の生涯」〜英雄(R.シュトラウス)
28. 13の性格的練習曲集〜第8番「春の祭典」のリズムによる(クーツィール)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015