ニュース

清水翔太、豪華客演を迎えたツアー・ファイナルが終了!

清水翔太   2010/08/02 14:22掲載
はてなブックマークに追加
清水翔太、豪華客演を迎えたツアー・ファイナルが終了!
 平成生まれソロ・シンガーとして初のオリコンチャート1位を獲得した2ndアルバム『Journey』を引っさげて行なわれていた清水翔太のツアー<Journey Tour 2010>最終公演が7月29日(木)東京・ZEPP TOKYOで開催!

 最終公演ということもあり、豪華な客演アーティストがかけつけたこのライヴ。まず登場したのは、今年3月に清水翔太が渡米した際に楽曲共同制作が実現した“全米NO.1 R&Bシンガー”ことJOE。中学の頃から清水翔太が聴いていたという、尊敬するアーティストとのまさかのステージ共演には、本人だけでなくファンも大きな拍手をおくりました。

 また、昨年共演した、KEN THE 390COMA-CHI、SHUNと「Family」を4人で歌う姿に、会場に集まったファンも一緒に大合唱。最後にはファン待望の加藤ミリヤが登場し、2人で歌い上げる姿にファンのテンションも最高潮へ! 「FOREVER LOVE」の大合唱と声援の大きさに、清水翔太も加藤ミリヤもまわりの音が全く聞こえないほどの熱狂へ!

 このツアーでは、アルバム曲だけでなく、7月7日にリリースした新曲「GOODBYE」をダンスを交えてパフォーマンス、8月4日に配信限定シングルとしてリリースされる「Summer Time」をいち早くファンに届けるなど、嬉しいサプライズも披露した清水翔太、今後は、秋のリリースに向けて制作活動に入るとのこと。こちらもお楽しみに。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015