ニュース

私立恵比寿中学オリコン7位に初登場! エビーダダ奇跡の初来日も!?

私立恵比寿中学   2012/05/07 16:17掲載
はてなブックマークに追加
私立恵比寿中学オリコン7位に初登場! エビーダダ奇跡の初来日も!?
 5月5日(土)“こどもの日”に、「仮契約のシンデレラ」でメジャー・デビューを果たした、私立恵比寿中学(エビ中)。激戦のリリース・タイミングにもかかわらず、「仮契約のシンデレラ」は自己最高位となる初登場7位を記録するなどノリにノッているエビ中、デビュー前日となる5月4日(金)には、東京・ラフォーレミュージアム原宿で記念イベントを開催しました!

 3月4日(日)より毎週末行なわれているイベント・ツアー<私立恵比寿中学 スプリングデフスターツアー2012〜こりゃあ春からエビがいい!〜>の一環として実施されたこのイベント、通常とは趣を変え、会場となった“ラフォーレ原宿”に相応しく、メンバー全員が奇抜なメイクとド派手な衣装に身を包んだファッションショーの装いに! デビュー・シングル「仮契約のシンデレラ」の“初回生産限定ビー盤”に収録されている「歌え!踊れ!エビーダダ!」のモチーフとなる大物海外ディーバ“エビーダダ”に扮し、CDジャケット同様のメイクを施したメンバー9人がひとりずつステージに登場&ランウェイを闊歩する場面も。

 「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」で幕を開けたライヴは冒頭からテンション急上昇! 「仮契約のシンデレラ」はもちろん、この日ワン&オンリーとなるかもしれない(?)フルスペックでの「歌え!踊れ!エビーダダ!」が披露されると、会場からは「ダダ」コールが押し寄せる! 終始微妙な英語のMCで笑いを誘いながら、温かい声援に支えられ、最後はライヴ定番曲「ザ・ティッシュ〜とまらない青春〜」を文字通りメンバー自身がばらまきながらパフォーマンスし本編終了。アンコールの「揚げろ!エビフライ」を含め、全8曲約1時間のステージを終えたエビーダダは、終演後もファンとの握手や2ショットに笑顔で応え、ご機嫌な様子で帰国の途に……。


私立恵比寿中学

私立恵比寿中学
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015