ニュース

菅田将暉、『菅田将暉のオールナイトニッポン』にて「ラストシーン」初フル音源解禁

菅田将暉   2021/10/25 13:00掲載
はてなブックマークに追加
菅田将暉、『菅田将暉のオールナイトニッポン』にて「ラストシーン」初フル音源解禁
 2017年から本格的に音楽活動を開始し、音楽アーティストとしても注目される菅田将暉。2019年リリースの「まちがいさがし」は各配信ストアにて1位を席捲し、ストリーミング2億回再生を突破。その年には第70回NHK紅白歌合戦への初出場を果たし、「第61回 日本レコード大賞」特別賞を受賞。2020年11月リリースの「」もストリーミング再生2億回を超え、音楽アーティストとしても大きな注目を集めています。

 そんな菅田将暉が、2021年10月クールTBS日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』の主題歌となっている新曲「ラストシーン」を、10月25日(月)25:00からの『菅田将暉のオールナイトニッポン』にて初フル音源解禁決定。

 今回の楽曲は、ドラマの中で描かれている目に見えない危機が迫る中で希望を見出し、諦めずに信じ続けていく姿からインスピレーションを受け、「さよならエレジー」「虹」と自身のヒット・ソングでタッグを組んだ石崎ひゅーいが書き下ろした1曲。2人で話し合いも重ねながら完成した本楽曲は、重厚なサウンドに載せた珠玉のバラードで、音楽アーティスト菅田将暉としても新しいアプローチとなっています。

 ドラマ原作は、1973年に刊行され、ドラマのみならず映画やアニメ、漫画など様々なかたちで語り継がれてきた小松左京による不朽の名作『日本沈没』。主演は小栗旬、そして松山ケンイチウエンツ瑛士中村アン比嘉愛未石橋蓮司仲村トオル香川照之など若手から演技派、そしてレジェンドまで日本を代表する俳優が集結。超豪華な顔ぶれとなっています。

 また、11月24日(水)に「ラストシーン」をCDリリースすることも決定。初回生産限定盤、通常盤の2形態を予定しており、現在予約受付中となっています。その他、内容情報は追って発表予定とのことです。

拡大表示


ニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』
2021年10月25日(月)25:00〜放送
www.allnightnippon.com/suda

『日本沈没―希望のひと―』
TBS系毎週日曜よる9時放送
www.tbs.co.jp/nihon_chinbotsu_tbs
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015