ニュース

ターリ、ホセ・ジェイムズ主宰「レインボー・ブロンド」よりデビュー 来日公演も決定

ターリ   2019/03/20 12:00掲載
はてなブックマークに追加
 ホセ・ジェイムズが立ち上げた新レーベル「レインボー・ブロンド」より第1弾アーティストのシンガー・ソングライター、ターリ(Taali)がデビュー・アルバム『アイ・アム・ヒア』(UCCU-1594 2,500円 + 税)を3月20日(水)にリリース。このアルバムを携えて、5月15日(水)東京・六本木 Billboard Live TOKYO、5月17日(金)大阪・梅田 Billboard Live OSAKAにて日本初となる単独ライヴを開催します。

 ターリことタリア・ビリグは、米ニューヨーク出身、現在はロサンゼルスを拠点に活動する、ジェイムズの人気曲「リヴ・ユア・ファンタジー」や「トゥ・ビー・ウィズ・ユー」などを手掛けてきたマルチ・ミュージシャン。2018年にはデビュー曲「ヒア・ユー・ナウ」を配信で先行発表し、同年に行なわれたジェイムズの来日公演でオープニング・アクトを務め、歌声を初披露しました。

 デビュー・アルバム『アイ・アム・ヒア』は、ソングライティングやヴォーカルだけでなく、ターリ自身がプログラミングやトラックも手がけた意欲作。ヴォーカルにジェイムズを迎えた「スター」や、starRoがリミックスを手がけたボーナストラック「ヒア・ユー・ナウ」など全16曲を収録し、自身のルーツであるイスラエルを感じさせるコーラスワークやビートが浮遊感のあるサウンドを生み出しています。

 来日公演には公私にわたり、パートナーとして活動するジェイムズがスペシャル・ゲストとして登場。座席の予約はBBL会員が3月22日(金)、一般が3月29日(金)よりそれぞれ受付が開始されます。詳しくはBillboard Liveのオフィシャル・サイトでご確認ください。

 なお、ターリとホセ・ジェイムズ、ブライアン・ベンダーが「レインボー・ブロンド」レーベルについて語ったロング・インタビューが、音楽サイト「CDジャーナル」にて公開されています。



■2019年3月20日(水)発売
ターリ
アイ・アム・ヒア

CD UCCU-1594 2,500円 + 税

[収録曲]
01. リリース
02. アイ・ヘルド・マイ・ブレス
03. ヒア・ユー・ナウ
04. イン・ホイッチ・アイ・インヴァイト・ユー・トゥ・ファック・オフ
05.レット・ザ・ライト・イン
06. スター
07. フォー・マイケル
08. ライト・サイズド
09. ロサンジェルス
10. ア・ラック・オブ・カラー
11. ピース・ビー・アポン・ユー
12. ホープ・オブ・マイ・オウン
13. イレヴ・シェル・ショシャニム
14. プランジ
15. アイル・ミート・ユー
16. ヒア・ユー・ナウ(starRoリミックス)


ターリ
with special guest ホセ・ジェイムズ


2019年5月15日(水)
東京 六本木 BillboardLive TOKYO
1st 開場 17:30 / 開演 18:30
2nd 開場 20:30 / 開演 21:30
www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11453&shop=1

2019年5月17日(金)
大阪 梅田 Billboard Live OSAKA
1st 開場 17:30 / 開演 18:30
2nd 開場 20:30 / 開演 21:30
www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11454&shop=2

[チャージ]
サービスエリア 6,900円(税込 / 飲食代別)
カジュアルエリア 5,900円(税込 / 1ドリンク付)

[メンバー]
ターリ(vo, syn)
ホセ・ジェイムズ(vo)
ジェイコブ・バーグソン(syn)
アーロン・スティール(ds)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015