ニュース

日本の「テルミン」の第一人者、竹内正実が新作を発表

竹内正実   2006/08/28掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 楽器に直接触れることなく、空間にかざした手の動きによって音が出る、摩訶不思議な電子楽器「テルミン」。その数少ないプロの奏者である竹内正実がニュー・アルバム『VOCALISE』(BTRD-1013 \3,000(税込)・写真)を本日8月28日に発売します。

 テルミンはロシアの物理学者レフ・テルミン博士が考案したもので、ヒッチコックの映画や、ビーチ・ボーイズの「グッド・ヴァイブレーション」など様々なジャンルで使用、またレッド・ツェッペリンジミー・ペイジがステージで使っていたのも有名な話。数年前には、同博士の生涯を綴った映画『テルミン』が公開され話題を集めていましたが、本日8月28日はそのテルミン博士の110回目の誕生日でもあります。

 竹内正実は1993年にロシアへ渡り、レフ・テルミンの愛弟子リディア・カヴィナにテルミン奏法を師事。その後、コンサート活動に留まらず、論文発表や演奏教室の指導などテルミンの普及に努めている人物。今回発売されるアルバムでは、クラシック音楽の中でもテルミンが最も映える楽曲を中心に選曲。テルミン愛好家のみならず、一般のリスナーにも非常に聴きやすい構成となっています。また長らく入手困難であった1stアルバム『time slips away』(BTRD-1012 \2,500(税込))もリミックスおよびリマスタリングされ同時発売されます。知れば知るほど奥深い「テルミン」の世界をぜひご体験ください!


『VOCALISE』(BTRD-1013 \3,000(税込))
01. ヴォカリーズ (ラフマニノフ)
02. 歌わないでおくれ、美しい人よ (ラフマニノフ)
03. ひばり (グリンカ)
04. 感傷的なワルツ (チャイコフスキー)
05. ラシーヌの雅歌 (フォーレ)
06. 夢のあとに (フォーレ)
07. アヴェ・マリア (J.S.バッハ/グノー)
08. 私のいとしいお父さん (プッチーニ)
09. アヴェ・ヴェルム・コルプス (モーツァルト)
10. 白鳥 (サン=サーンス)
11. 献呈 (R.シュトラウス)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015