ニュース

寺尾紗穂、森は生きているをゲストに迎えた〈クアトロコンサート 2014早春〉を開催

寺尾紗穂   2014/03/11 14:58掲載
はてなブックマークに追加
 多彩なゲストを招いて制作された2012年作『青い夜のさよなら』(写真)、コーヒーをテーマにしたイメージ・アルバム『珈琲』、オリジナルDVD『版画珈琲物語』のサウンド・トラックとして制作されたピアノ・インストゥルメンタル作品、大貫妙子トリビュート・アルバムへの参加、松井一平(TEASI, わすれろ草 ほか)とのエッセイ + ドローイング画文集「おきば」の刊行と、話題作が続くシンガー・ソングライター寺尾紗穂。彼女が3月25日(火)、東京・渋谷 CLUB QUATTROにてライヴ〈クアトロコンサート 2014早春〉を開催します。

 昨年6月にテニスコーツを迎えて行なわれた〈クアトロコンサート 2013初夏〉以来、約1年ぶりとなる渋谷 CLUB QUATTROでのライヴ。今回はゲストに、1stフル・アルバム『森は生きている』が好評、東京・武蔵野エリアを代表する楽団のひとつとなった“森は生きている”が登場。当日は寺尾紗穂とのセッションも披露する予定とのこと。また〈クアトロコンサート 2013初夏〉に続き、「THE BIG ISSUE」販売員によるダンス・パフォーミング・グループ“ソケリッサ”の所属メンバーも出演予定となっています。



寺尾紗穂
クアトロコンサート 2014早春


2014年3月25日(火)
東京 渋谷 CLUB QUATTRO
ゲスト: 森は生きている
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 3,500円 /当日 4,000円(税込 / 整理番号付 / 全自由 / 別途ドリンク代500円)
ぴあ 0570-02-9999(P: 222-079) / ローソン 0570-084-003(L: 78536) / e+ / 渋谷クラブクアトロ 03-3477-8750

[ご予約]
「氏名」「枚数」「電話番号」を明記の上「info@sahoterao.com」までご送信ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー![インタビュー] Ryo Kobayakawa、NEI、COVAN――名古屋市南区発ヒップホップ・クルー“D.R.C.”を紹介する
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015