ニュース

急逝したエイミー・ワインハウス最後の録音参加作、トニー・ベネットの新作が10月リリース

トニー・ベネット   2011/08/02 14:25掲載
はてなブックマークに追加
急逝したエイミー・ワインハウス最後の録音参加作、トニー・ベネットの新作が10月リリース
 7月23日ロンドンの自宅で急逝したエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)。数々の著名人や世界中の人々が早すぎる死を悼み、彼女の作品は各国のチャートで急上昇を見せるなど、その音楽的才能にあらためて注目が集まっています。そんな中、現在彼女の最後の録音参加作品と海外メディアで呼ばれている、60年のキャリアを誇る85歳の大物歌手、トニー・ベネット(Tony Bennett)の新作『デュエッツII』が10月5日にリリースされることが発表されました。

 このアルバムは、エイミーをはじめレディー・ガガジョッシュ・グローバンジョン・メイヤーマイケル・ブーブレノラ・ジョーンズマライア・キャリーシェリル・クロウブラック・アイド・ピーズら世界中のスーパースターとトニー・ベネットの、タイトルどおり“デュエット”が収録される超豪華作。その中でエイミーは「ボディ・アンド・ソウル」をデュエット。録音は今年2011年3月23日にロンドンのアビー・ロード・スタジオで行なわれ、その際に撮られた二人の記念写真も公開されています。

 エイミーにとってトニー・ベネットとのデュエットは念願の共演であったようで、レコーディングの際のインタビューでは「トニーと隣り合わせに立って、こうして一緒に歌えることが夢みたい。彼の歌は本当に素晴らしいんだもん。私が何年か前にグラミー賞のときは、本当に感動したわ。それは、私が受賞できたからじゃなくて、プレゼンターのトニーが私の名前を呼んでくれたからなの」とコメントを残しています。

 そんな念願の共演を果たしたばかりであったエイミーの最後の参加作品は、その他参加者の豪華さもあいまって、大きな反響を呼ぶことはまちがいないでしょう!




※10月5日発売
トニー・ベネット
『デュエッツII』
初回限定盤DVD付2枚組:SICP-3256〜3257 税込3,780円
通常盤1CD:SICP-3258 税込2,520円

[収録曲予定]※曲順未定
<CD収録予定曲(競演アーティスト)>
●ザ・レディ・イズ・ア・トランプ(レディ・ガガ)
●ボディ・アンド・ソウル(エイミー・ワインハウス)
●ホエン・ドゥ・ザ・ベルズ・リング・フォー・ミー(マライア・キャリー)
●アイ・ガット・リズム(ブラック・アイド・ピーズ)
●ロスト・イン・ザ・スターズ(アレサ・フランクリン)
●スピーク・ロウ(ノラ・ジョーンズ)
●ザ・ガール・アイ・ラヴ(シェリル・クロウ)
●ワン・フォー・マイ・ベイビー(ジョン・メイヤー)
●ストレンジャー・イン・パラダイス(アンドレア・ボチェッリ)
●ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニィモア(マイケル・ブーブレ)
●イエスタディ・アイ・ハード・ザ・レイン(アレハンドロ・サンス)
●ウォッチ・ホワット・ハプンズ(ナタリー・コール)
●ディス・イズ・オール・アイ・アスク(ジョシュ・グローバン)
●ザ・ウェイ・ユー・ルック・トゥナイト(フェイス・ヒル)
●ブルー・ヴェルヴェット(K.Dラング)
●サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート(ウィリー・ネルソン)
●フー・キャン・アイ・ターン・トゥ(クイーン・ラティファ)
●イット・ハッド・トゥ・ビー・ユー(キャリー・アンダーウッド)
●思い出のサンフランシスコ(ジュディ・ガーランド)※日本盤のみのボーナストラック)

<初回盤DVD>
『デュエッツII』のレコーディング風景や競演アーティストのコメントなどを収録。(日本語字幕付き)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015