ニュース

内田光子、新作『ベートーヴェン:遥かなる恋人に/シューベルト:白鳥の歌』を日本先行発売

内田光子   2022/09/29 13:01掲載
はてなブックマークに追加
内田光子、新作『ベートーヴェン:遥かなる恋人に/シューベルト:白鳥の歌』を日本先行発売
 11月に来日リサイタルを予定しているピアニストの内田光子が、テノール歌手のマーク・パドモアと録音した歌曲アルバム『ベートーヴェン:遥かなる恋人に/シューベルト:白鳥の歌』を11月9日(水)に日本先行発売。

 このアルバムは、2022年5月に2人がアーティスト・イン・レジデンスを務めるロンドンのウィグモア・ホールにてレコーディングされたもので、「ベートーヴェン:歌曲〈遥かなる恋人に〉」と「シューベルト:歌曲〈白鳥の歌〉」の2曲を収録。内田光子にとって、第59回グラミー賞「最優秀クラシック・ヴォーカル・アルバム(ソロ)」を受賞したドロテア・レシュマンとの歌曲アルバム以来、7年ぶりの歌曲アルバムとなります。パドモアと内田光子はリサイタルでこのプログラムを披露しており、ニューヨーク・カーネギーホールでの公演を米紙『ニューヨークタイムズ』は「内田光子とパドモアは、知恵と感性の塊であり、まさに対等なパートナーである。終始、ひとつの楽器のように振る舞い、ほとんど合図をせずとも徹底したビジョンを共有していた」と評しました。

 内田光子は11月に来日し、パドモアとのリサイタル・ツアーだけでなく、指揮者アンドリス・ネルソンス率いるボストン交響楽団の「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番〈皇帝〉」の公演も行う予定。今回の来日について内田光子は「親愛なる友人であり、音楽的パートナーであるマーク・パドモアと再び日本に来ることができ、とても嬉しく思っています。そして、長年の繋がりがあるボストン交響楽団とアンドリス・ネルソンスと共演できるのは、この上ない喜びです」とコメントを寄せています。

Photo by Justin Pumfrey

ユニバーサル ミュージック
universal-music.co.jp/mitsuko-uchida
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム
[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場!
[インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表
[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー!
[インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015