ニュース

ジョニ・ミッチェル、アビー・リンカーン、ニーナ・シモンに捧げる『Songs of Freedom』リリース

ユリシーズ・オーウェンス   2018/04/20 12:43掲載
はてなブックマークに追加
 音楽を通じて自由を求めた3人の女性アーティスト、ジョニ・ミッチェルアビー・リンカーンニーナ・シモンのトリビュート・ジャズ・ヴォーカル・プロジェクト「Songs of Freedom」より、アルバム『SONGS OF FREEDOM〜A Tribute to Joni Mitchell、Abbey Lincoln & Nina Sione』(SCOL-1028 2,500円 + 税)が4月11日にリリースされています。

 愛することの自由を作品にしたミッチェル、個性と人種の自由を歌に込めたリンカーン、そして歌により政治的自由を求めたシモンへの敬意を、〈グラミー賞〉受賞ドラマー、ユリシス・オーウェンス・ジュニア(Ulysses Owens, Jr)が指揮したプロジェクト「Songs of Freedom」。その精神を体現した今作には、ベテラン・シンガーのルネ・マリーテオ・ブレックマン、また新世代を代表する存在として注目を集めるアリシア・オラトゥージャ、ジョアンナ・マジョコという4人のヴォーカリストが参加しています。

■2018年4月11日(水)発売
ULYSSES OWENS JR.feat.RENA MARIE、THEO BLECKMANN、ALICIA OLATUJA & JOANNA MAJOKO
SONGS OF FREEDOM〜A Tribute to Joni Mitchell、Abbey Lincoln & Nina Sione

SCOL-1028 2,500円 + 税

[収録曲]
01. EVERYTHING MUST CHANGE(Bernard Ighner) Alicia Olatuja
02. MISSISSIPPI GODDAMN(Nina Simone) Rene Marie
03. BALM IN GILEAD(Traditional) Theo Bleckmann
04. FREEDOM DAY(Max Roach & Oscar Brown Jr.) Joanna Majoko
05. BE MY HUSBAND(Andy Stroud) Alicia Olatuja
06. BALTIMORE(Randy Newman) Theo Bleckmann
07. BOTH SIDES NOW(Joni Mitchell) Alicia Olatuja
08. DRIVA' MAN(Max Roach & Oscar Brown Jr.) Rene Marie
09. BORDERLINE(Joni Mitchell) Theo Bleckmann
10. OH FREEDOM(Traditional)Band Feature


[演奏]
ルネ・マリー(vo)
セオ・ブレックマン(vo)
アリシア・オラトゥージャ(vo)
ジョアンナ・マジョコ(vo)

オーリン・ジョンソン(p)
デヴィッド・ローゼンタール(g)
ルーベン・ロジャース(b)
ユリシス・オーウェンス・ジュニア(ds)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015