ニュース

遊佐未森、『P E A C H T R E E』のカヴァー・フォトを公開 〈cafe mimo〉ゲストも決定

遊佐未森   2018/02/23 13:38掲載
はてなブックマークに追加
遊佐未森、『P E A C H T R E E』のカヴァー・フォトを公開 〈cafe mimo〉ゲストも決定
 今年デビュー30周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎えた遊佐未森が、記念アルバム『P E A C H T R E E』を初回生産限定盤(2CD YCCW-10331〜B 3,500円 + 税)と通常盤(CD YCCW-10332 3,000円 + 税)の2形態で3月21日(水)にリリース。発売に先駆け、カヴァー・フォトが公開されています。

 1988年のデビュー以来 “聴いて幸せになれる音楽” をテーマに活動を続ける遊佐未森。記念アルバム『P E A C H T R E E』では、「川」「Diary」といったデビュー当時の楽曲から、昨年放送されたNHK“アニメドキュメント”「女川中バスケ部 5人の夏」のエンディングテーマ「鈴懸の風薫る」まで、30年の間にターニングポイントとなった楽曲をセレクト。加えて、NHK「天才てれびくんMAX」提供曲「水玉」のセルフカヴァーや、2002年に作曲した「国立市立国立第八小学校校歌」を自ら歌唱した新録も収められています。初回生産限定盤には、未発売音源を含むピアノ演奏を中心とした6曲入りの特典CDが付属。カヴァー・アートとアーティスト・フォトは、1996年から“未森サウンド”を支えるカラム・マルコムがミックスとマスタリングを行ったスコットランドにて撮影されています。

 また遊佐は、2001年の初回から今年で18シーズン目となる春恒例の自主企画ライヴ〈cafe mimo〉を4月に開催。4月7日(土)大阪・大丸心斎橋劇場公演には太田裕美、8日(日)福岡・博多 Gate's7公演にはbaobab、14日(土)の東京・赤坂 草月ホール公演には杉 真理、15日(日)の同会場には檀れい、28日(土)の愛知・名古屋 千種文化小劇場(ちくさ座)公演には良原リエのゲスト出演が決定しています。なお、4月22日(日)の東京・渋谷 JZ Brat Sound of Tokyoはスペシャルな“ガールズオンリー”公演。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

■2018年3月21日(水)発売
遊佐未森
『P E A C H T R E E』

初回生産限定盤 2CD YCCW-10331〜B 3,500円 + 税
通常盤 CD YCCW-10332 3,000円 + 税

[収録曲]
01. 鈴懸の風薫る
NHKアニメドキュメント『女川中バスケ部 5人の夏』テーマ曲(2017)
02. せせらぎ
NHK BSプレミアム『にっぽんトレッキング100』使用曲(2017)
03. ほほえみとともに粉雪の舞う
04. 花と夢
05. 風の自転車
NHK Eテレ『大!天才てれびくん』提供曲(2011)
06. I’m here with you 134 version
NHK『みんなのうた』2009年6〜7月度新曲, NHK長編アニメーション『川の光』主題歌(2009)
07. 春の雨
08. ベージュ kiitos version
09. カリヨン・ダンス
NHK『みんなのうた』 2015年12月度, 2016年1月度新曲)
10. see you in spring
シングル『ココア』カップリング曲
11. ネクター
BS日テレ『幻想美術館』エンディングテーマ曲(2000)
12. エコー
13. タペストリー
カルビー「ア・ラ・ポテト」CFソング(1997)
14. Diary
15. 川
ヘキストジャパン CM曲(1988)
16. 水玉
NHK Eテレ『天才てれびくんMAX』提供曲(2004)
17. 国立市立国立第八小学校校歌

[初回生産限定盤 特典CD]
01. 鈴懸の風薫る piano version
NHKアニメドキュメント「女川中バスケ部 5人の夏」サントラ曲(2017)
02. 朝顔
NHKアニメドキュメント「女川中バスケ部 5人の夏」サントラ曲(2017)
03. 仲間II
NNHKアニメドキュメント『女川中バスケ部 5人の夏』サントラ曲(2017)
04. ペパーミント
N日本民間放送連盟CFソング「A DAY IN THE LIFE編」(2017〜2018)
05. つゆくさ momonoki version
06. 小さな夜


Premium meets Premium 2018
2018年2月25日(日)
東京 築地 浜離宮朝日ホール
出演: 遊佐未森(vo) / 大口俊輔(pf) / Miya(fi) / 越川和音(vc)
開場 14:30 / 開演 15:00

Dream Chain コンサート in しおがま
出演: みやぎびっきの会(さとう宗幸 / 稲垣潤一 / 小柴大造 / 遊佐未森 / 山寺宏一 / 小川もこ) / びっきファミリー(高橋佳生 / 庄子眞理子)
ゲスト: 島崎信長 / 福島しあわせ運べるように合唱団(4日のみ出演)


2018年3月3日(土)
宮城 塩竈市民交流センター 遊ホール
開場 16:00 / 開演 16:30

2018年3月4日(日)
宮城 塩竈市民交流センター 遊ホール
開場 15:00 / 開演 15:30


cafe mimo Vol.18
春爛漫茶会

出演: 遊佐未森(vo, pf) / 楠 均(per) / 西海 孝(g)

2018年4月7日(土)
大阪 大丸心斎橋劇場
ゲスト: 太田裕美
開場 16:30 / 開演 17:00

2018年4月8日(日)
福岡 博多 Gate's7
ゲスト: baobab
開場 16:30 / 開演 17:00

2018年4月14日(土)
東京 赤坂 草月ホール
ゲスト: 杉 真理
開場 17:30 / 開演 18:00

2018年4月15日(日)
東京 赤坂 草月ホール
ゲスト: 檀 れい
開場 14:00 / 開演 14:30

2018年4月22日(日)
“ガールズオンリー公演”
東京 渋谷 JZ Brat Sound of Tokyo
開場 14:00 / 開演 15:00
※女性の方のみご入場いただけます。

2018年4月28日(土)
愛知 名古屋 千種文化小劇場(ちくさ座)
ゲスト: 良原リエ
開場 16:30 / 開演 17:00

2018年5月12日(土)
“30th Anniversary 仙台公演”
宮城 仙台 福聚山 慈眼寺
開場 12:30 / 開演 13:00
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015